河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

さかえの魅力発見ツアー制作ワークショップ

昨日のワークショップ・グラレコで、美しき記録者の方が「私には河井さんがこう見えるんです」と主張された、似顔絵を追加してみた(^^)
まぁ、この程度にはいい男ではある(爆)
髪が……

さらに追記 9:22
グラレコをされたのは、斯界で著名な和波里翠氏。私の話が、とてもわかりやすい絵になっていて、参加者にも大好評でした。
--

昨日の出版記念シンポジウム及び懇親会を終えた足で、品川の映画館『探偵はBARにいる3』。
悪くはないけど、テレビで見るってことでいいかも。

今日は横浜市栄区へ。「さかえの魅力発見ツアー制作ワークショップ」10:00-14:30
市民20人ほどが、それぞれ、モノ・コト・ヒト・トコロ・シゴト・ワザ・カコ・ミライ・クウキ、9種20個の栄区の魅力をあげ、
その栄区の魅力を用いて悩みを解決し、希望・野望を実現できるペルソナを3人設定し、
その3人が挫折を乗り越え、目標を実現するストーリーを作りだす。

今日だけでも参加者による地域の見え方が大きくて変わったことがわかる。
今後は、作ったストーリーを基礎に、ブランド・ストーリー・ツアーを複数制作し、さらにツアーへの参画を図るための広報戦略を設計する。

栄区本郷台駅から御茶ノ水経由、小川町・淡路町へ。エディラボ忘年会。
荻野先生、桑野さん、長尾さん、大村さん、馬立さんと仲良く語る。

来年度のプレゼンテーション実務の授業準備として、櫻田潤『図で考える。シンプルになる。』村井瑞枝『図で考えるとすべてまとまる』を読了。

別途、松井今朝子『東洲しゃらくさし』読了。
  1. 2017/12/03(日) 23:25:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

《 「人に伝える力・人を動かす力」 はどこから生まれるのか 》 -書籍出版記念シンポジウム-

本日《 「人に伝える力・人を動かす力」 はどこから生まれるのか 》 -書籍出版記念シンポジウム-を滞りなく終わることができました(^^)
多くの友人たちの力のある賜物であります。
それぞれのパネルディスカッション、質疑応答、懇親会。とても楽しくて、意義のあるものになったと思います。
ありがとうございます😊
ここまで、そして今から。
ぼちぼちやっていきます。
  1. 2017/12/02(土) 23:25:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「地域活性化」の定義

「地域に関わる人々が、それぞれに、あるべき地域の姿を実現することを目指し、自らに達成感が持てる方向に向けて、必要に応じ連携し、課題や目標を共有する活動を行うことにより、地域への参画を果たすようになること」

先日の地域メディア論で、
Yuhei Ozawaくんの発議のもと、補筆しつつ、定めた「地域活性化」の定義。
悪くない。

今日の地域メディア論はどうしょうも無くて、開始15分で「これで終わり」と強制終了させたけどね。次もこれなら単位落とす学生が8割かと。

『「失敗」からひも解くシティプロモーション』の書評が、ぎょうせいの雑誌「ガバナンス」、「日経グローカル」の両誌に掲載されたようで、よかった、よかった。

明日は出版記念シンポジウムなり。
  1. 2017/12/01(金) 23:26:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

茨城県内市町村職員シティプロモーション研修

昨日今日と水戸。
茨城県内市町村職員シティプロモーション研修。
一泊二日研修は、やはり深まるな。
好意的な評価が多いとの理由もよくわかる。

ところで、今回の研修は、五霞町の関根(Miho Sekine)さんのグラフィックによる進展がすごかった。圧倒的である!

研修は私にとっての学びにもなる
今回も話しながら、より磨いたほうがいいところに思い至る。
これは授業も同じだが。

このところ、地域魅力創造サイクルについて、『シティプロモーションでまちを変える』で述べていた「ブランド研磨」ステージに代えて「ブランド浸透」というステージを考えてきたのだが、

やはり、「ブランド研磨」は内容を見直して復活させたうえ、その前のステージとして「ブランド浸透」ではなく、「ブランド活用による地域参画総量増加」のステージを設けたほうがわかりやすいかもしれない。

また、「ブランド評価」ステージもブランド評価というより、シティプロモーション全体の評価であることを明確にするため、地域魅力創造サイクルからは切り離してみようと思う。

その他、結構な量のスライドに手を入れてみた。
これで話してみて、感触を見ていきたい。

さて、水戸では野菜天ざると地酒でぼちぼちであった。
  1. 2017/11/30(木) 23:27:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自治大学校

今日は午前に立川の自治大学校で1.2限と講義。シティプロモーション。
名刺交換に来られる自治体職員の方が多く、この辺りの分野は、少なくとも基礎自治体ではまだまだ死んではいないようですなあ。

関わった「まんなかながわ」がうまく動いていないとのこと。魂を入れてほしいです。

午後は半蔵門でJLis(地方公共団体情報システム推進機構)研修委員会の委員長仕事。
このあたりは学位的にはばっちりなんだろうが、今の専門分野とはずれてるなあ。
まぁ、面白い知見はあるけど、そろそろ離れてもいいかも。
  1. 2017/11/27(月) 23:28:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

河井孝仁

01 | 2018/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。