河井孝仁のシティプロモーション日記とか

フォートリエ展

10527343_740888539286774_6900487400333557750_n.jpg
青山のスパイラルホールでオサレなイベントに参加してきました。

WOMマーケティングサミット。

所属するメソッド委員会のセッションに登壇。
流山市をフィールドとして行っているアドボケイツマーケティング研究の中間発表。

ブランド構築における仕掛け人の役割とは。
主旋律を設計・提示しつつ、その主旋律への変奏を行うプレーヤーの多様な成長支援を図る。あわせて、変奏を可能とする、変奏を欲望させるインフラの整備、コンテンツの提供。

しかし、それは、しっかりと組み上げられたオーケストラではなく、ジャズのアドリブ、インプロビゼーションのような展開を期待するもの。

そんなことを話すパネルになりました。

このセッションだけに参加し、その後は東京ステーションギャラリーへ。
フォートリエ展。

人質シリーズの衝迫力には、たじろぐ思いさえ。
そこに向かう初期作品にある「むくつけき」芽のようなもの。人質シリーズ後に衰えていく晩年の作品たち。

回顧展らしく、作家の生の流れというか、リズムのようなものに囚われる展覧会でした。
  1. 2014/07/11(金) 15:34:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ジャーナリストって | ホーム | ゼミOG・OB>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/993-e874a834

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search