河井孝仁のシティプロモーション日記とか

島根県立飯南高校



高校生たちの素直な反応が楽しいですな。

島根県立飯南高校に行ってきました。
総合学習として進めている生命情報学の授業の一環。
発信力を鍛える講座の講師というかコーディネーターというか。

飯南高校にはここ数年、毎年伺っています。

島根・広島県境の山深い高校ですが、飯南高校の報道部はNHK杯全国高校放送コンテスト優勝校。今年も島根県大会で圧倒的な総合優勝を獲得している高校です。

ここで、高校生たちに町内の取材をしたうえで、内容をプレゼンテーションしてもらう一日がかりの授業。

その取材をすることにどんな意義があるのか、この取材で何を明らかにするのか、どのような取材方法をとったのか、何が得られたのか、得たものから何が考察できるのか、そのうえで目的に応じた結論は何だったのか。

これを6枚のスライドにまとめて発表してもらいます。

人口減少があり、その対策が取られているのに、なお人口が減少する理由は何なのか

高速道路の建設により、飯南町にどんな影響が生まれているのか

それぞれに力のこもった発表でした。

褒められると、とても嬉しそうな表情になり、指摘されると、困惑する。
ストレートな反応は、若さを感じます。

先生方にも「学びがあった」など持ち上げられたので、素直に喜んでみました(^^;;

夜は松江の友人と、ワインとうどんで(°_°)、なかなか濃ゆい話。
楽しかったです。
  1. 2014/06/12(木) 13:00:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<バルテュス展 | ホーム | プレゼンテーション基礎>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/975-550ace27

河井孝仁

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search