河井孝仁のシティプロモーション日記とか

まるっと西日本


あちらに見えますのが…的な。

昨日は大阪へ。
東日本大震災被災当事者であり、関西へ避難された被災者の情報支援を行っている「まるっと西日本」の古部さんを訪ねました。

自治体広報誌オープンデータ推進協議会の藤井さん、新しく事業立ち上げたという元宇治市役所の青木さんを案内しつつ。

被災者を「被災者」として一括して見るのではなく、それぞれに魅力も、希望も、課題もある一人一人として見つめる。
彼ら彼女らを支え、思いを受け取るために、パーソナライズされた情報を提供し、提供される仕組みを作る。

そのために自治体広報誌のオープンデータを最初のきっかけとする。
加えて、被災者個々に応じた、NPOによる支援情報、活用可能な企業情報を編集する。
それらを、被災者の手元にあるスマホやタブレットにいつのまにか提供する。
そうした枠組みを可能とする、ポータブルガバメント・ポータブルガバナンスを構築する。

それらは、被災に着目しつつも、多様な市民個々が生き生きと暮らす基盤にもつながる。

そんなことを古部さんや、新たに「まるっと西日本」の事務局長になった藤本さんたちと語りました。
次々と続く話題に、2時間半も。

ポータブルガバメント・ポータブルガバナンスということを無闇勝手に言い出してから、2年ぐらいは経っているはず。
そろそろ、社会的位置づけも、技術的可能性も、ビジネスとしてのサスティナビリティも見えてきた気もします。
楽しみなり。

その後、大阪商工会議所へのご挨拶を経て、都島区役所へ。
オープンガバメントに積極的に取り組もうとされている田畑区長や職員のみなさんと何やら話しました。

こちらは、藤井さんのイニシアティブ。

そんな一日~。

で、「あちらに見えますのが」の写真は昨日とは何の関係もない、しばらく前の「人つなぎの場」でのもの(^^;;

昨日もらったので、貼っちゃいました。
  1. 2014/05/30(金) 15:26:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<パンプキンパイ | ホーム | 那須塩原>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/966-d61b944e

河井孝仁

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search