河井孝仁のシティプロモーション日記とか

高知市立自由民権記念館

10294296_701381403237488_707252321450242747_n.jpg








メガネ直しました。324円でした。
ついでに弦のネジもサービスで換えてくれました。
お茶もいただきました。
恐縮です。

高知市立自由民権記念館から封筒が届きました。
落とした名刺入れが入っていました。
私が先に問い合わせた時に「探してみます」と話され、その後「見当たりませんでした」と電話で返電された方からです。
「見当たらない」と答えられたことを謝罪するメッセージが入っています。
泣けます。
落としたのは私で、負担をかけたのも私ですから。

ところで、
自由民権記念館へ行くと、今の日本国憲法が、どのような歴史的、国民的な根拠に基づいているか。
単なる、米国からの押し付けなどではないことを強く実感します。

一方で、なぜ、そのような澎湃とした民権運動が瓦解したのか、明治政府の圧政だけではない、内部からの崩れにも気づかされます。
そこに「人間」がいるようにも。

植木枝盛、中村兆民。しっかり学びなおしたいなと思っています。

二つめの「ところで」
公共コミュニケーション学会(PRAS)の設立大会。昨日で参加募集定員まで残り5人になりました。
ありがとうございます。
  1. 2014/05/02(金) 17:35:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<持つべきものはOBと学生ですな。 | ホーム | 恋は手作り>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/942-e057f94d

河井孝仁

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search