河井孝仁のシティプロモーション日記とか

書のパフォーマンスと体験会

今日は、理事を務める社団法人地域ファシリテートネットワークの企画で、書のパフォーマンスと体験会。

浜松にある魅力の原石に光を放ってもらおうという取り組みの一環です。

大学で書を学ばれている若い女子学生が先生役。
まずは、音楽と映像を流しながら、スクリーンに上品な仮名をリズムよく書いていきます。
その流麗な文字や音楽・映像とのコラボはとても魅惑的でした。

一段落のあとに、20名ほどの参加者が、自分の好きな文字を墨と色墨、グァッシユで描きます。
先生のアドバイスも受けられます。

最後に参加者が作品を手に、それぞれの思いを順に述べ、先生からも一言。
あっという間の2時間あまりでした。

先生役の女子学生にとって、こうした機会は初めてだったとのこと。
でも、とても素敵な振る舞いでした。
こういうことをきっかけに自信を持ってもらえれば、浜松の魅力がまた発揮されやすくなる。
そんな思いにつながる機会にできたかなと思っています。

  1. 2014/03/09(日) 16:42:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<磐田と森 | ホーム | 二人で恋のできる街 苫小牧>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/908-b537c7d8

河井孝仁

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search