河井孝仁のシティプロモーション日記とか

ここんところをちょっとまとめておく

ここのところtwitterばっかりになっていて、facebookに書けていないな

今日は名古屋でテレビ塔活用有識者懇談会に出てきました。アジェンダはテレビ塔の活用コンセプトと所有スキームについて。
私は主に活用コンセプトについていくつか話しました。

事務局提案の「新たな社交の場」というコンセプトを、オフライン・オンラインのソーシャル形成の場として理解したうえで基本的に了解し、さまざまなターゲットに合わせた活動を、大ナゴヤ大学などの新たなプレーヤーも含め展開すること。
そのために地域デザイン、ソーシャルデザインの発想を持つ総合プロデューサーが行政とは別に必要とされることなどを述べてきました。

実は、一昨日は山形市日帰り往復で、山形市で12月~2月(←寒そうブルッ)に3回シリーズで行うICT研修の事前打ち合わせ。これは総務省のICTマネージャー派遣制度を使ったもの。単なるツール紹介ではなく、JIAMで行ったグループワークによる広報研修に近いものをソーシャルメディアに重点を置いて行う方向でと意見交換。目的を明確化し、ゲーミフィケーションの発想を用いた研修を行うことができそうです。エキサイティングな意見交換になりました。帰りは山形新幹線運休で大変でしたが。

で、実は、昨日は和歌山県田辺市日帰り往復。行きのJR京都線の大幅ダイヤ乱れ、その影響での特急くろしおのダイヤ乱れ、帰りの東海道線木曽川駅事故でのダイヤ乱れなどを、いずれも危うくすり抜けつつ、ほぼダイヤ通りに往復してきました。
目的は、田辺の紀伊民報の取り組み取材。ここはいつも勉強させられます。ICT担当の上仲さんの発想はほんと素敵です。
地域SNSを動的データベースと考え、ここへ放り込む1ソースの情報が、様々に加工され、フラグにより選抜されてマルチに発信、掲載される仕組みは、ポータブル・ガバメント、ポータブル・ガバナンスにも直結。科研費申請の前に聞いておきたかった内容でした。

で、実は、そんな、それなりにハードに仕事した自分にご褒美で、今日の午後は映画「009 RE:CYBORG 」を名古屋で鑑賞してきました。
残念ながら2D上映の時間でしたが、内容はじわじわきます。見終わった直後は釈然としなかった様々が、タイトルの意味の深さもあわせて、「そういうことだったか!」と徐々に腑に落ちていくのは快感ですな。003フランソワーズは美しうございました。
これで、また仕事が溜まったわけですが…。ま、いいじゃない。2Dでも映像の衝迫力ありましたが3D版も改めて観たい。とはいえ、エヴァもあるしな
  1. 2012/11/05(月) 00:05:36|
  2. facebook|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<表層を滑っていく日 | ホーム | 日本広報学会研究発表大会@同志社>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/828-208c9ce2

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search