河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

屋外広告物管理事業の課題解決における市民協働モデル事業

 浜松市から受託している屋外広告物管理事業の課題解決における市民協働モデル事業について、市の担当課の方、ワークショップをマネジしてくれたアーティスト・まちづくり関係のみなさんの参加による「まとめ」に向けた打ち合わせを、しばらく前になりますが、17日に行いました。

 研究委託時での市からの課題提示としては、違反広告物が少なくない状況を、市民の参加も含めて是正していきたいというものがありました。
 これについて、西宮市でのヒアリング、浜松市中心街ゆりのき通りでの市民参加による「つくる美観プロジェクト」ワークショップなどを通して、課題解決に向けた研究を行ってきました。
 そのうえで、私からは、官による【広告物管理】という視野を拡大・転換し、官民連携による【広告景観形成】という総合的な観点で課題解決を図っていくことが重要ではないかと提示しました。

 そのためには、縦割りになっている景観や修景、美化等に広く関わる市行政各担当へ横串を通す必要があります。
 しかし、縦割りには縦割りとしての制度背景があるので、単純に横串を通しましょうと述べても、年に1度の「連絡会議」を行いお茶を濁すか、せいぜい縦割り意識を残したままの中途半端な組織改編になる可能性が高いことは十分に予想されます。

 総合的な広告景観という発想を持つためには、民間の思いや力を介在させること、それによって行政が問題意識を持つことが、まずは重要です。
 このための仕掛けとしては、熊本市で行われているような、アダプトプログラム、まち美化、違反広告物除去などの民間ボランティア活動を連携させることが求められます。

 現場レベルの民間活動が、縦割り行政のままの個々の行政組織管理下にあるのでは、先に述べたような景観や修景、美化等を一つの目で見ることは難しいと考えられます。景観に関わる多様な民間活動の連携や相互認知・関心さらに感謝につなげるような試みが必要でしょう。
 それによって、アダプトはアダプト、違反広告物除去は違反広告物除去ということではなく、地域の景観や修景、美化等を一つの目で見ることが民間レベル、ひいては行政においても可能になると考えます。

 次に、縦割りになっている景観や修景、美化等に関わる行政の総合的なカウンターパートとなる民間組織が必要だと考えます。ここでの民間組織は、街を「管理する存在」として考えるのではなく、街を「多様な美しさが重なり、地域としての景観が築かれていく動的な存在」として認識する人々が重要な位置を持つ組織であることが期待されます。
 こうしたカウンターパートとしての民間組織が成立していることで、行政の人事異動などによって生じる施策継続性の課題を、民間側から補完、裏打ちすることも可能になります。

 西宮市で萌芽が見られる、このような民間組織が十分に機能すれば、行政・民間それぞれの弱み・強みを相互補完することも期待されます。

 そのうえで、官民連携による【広告景観形成】という総合的な観点を確立し、多様なステークホルダーの知恵が連結化された「形式知」としての「広告景観計画」といったものを策定するメンバーの一人として、上記の民間組織を位置づけることが有効だと考えます。

 こうした民間組織の必要性の提示は、ないものねだりをしているわけではありません。今回の受託研究の中で行われたワークショップの、アーティストを含む運営者や地域のメディアに関わる人々を含めた参加者は、街を違反 広告物の有無という視点ではなく、広告を要素として含んだ景観として考える観点に到達していました。

 また、ワークショップ運営者の一人が「子どもとアート」活動にも取り組み、子どもからの視点を「文化振興」という発想に組み込むことの意義を語り、あるいは「地図を作るワークショップ」などを通して、地域についての高い理解を持っている方であることも心強いと考えます。

 さらに、その街に住む人々、街で商店などを営む人々も、今回のワークショップ参加者を、街の景観についての善意の評価者として位置づけ、景観にとって必ずしもプラスではないとの意見のあった、営業時間外での店頭へのゴミ箱放置などの是正もはかられています。これらにより、絶対に必要な商店街の広告景観にとっての当事者化の可能性も見えています。
 そのうえ、地域の関係者や既存有力者が参加する「浜松まちなかにぎわい協議会」も、景観まちづくりという視野を置くことで連携する可能性も具体的に語られています。

 このようにして成立し、多様な関与を得ることの可能性を持つ民間組織が、官民連携で形式知化された広告景観計画を実現するための、相談対応や支援、行政連携を行う、いわば地域広告景観に関わるシンクタンク、コンサルティング、エージェント機能を持つことが期待されます。

 一方で、こうした民間組織が自立するためには、行政や民間からの事業受託を含めた収入構造を確立するとともに、高いレベルの自主事業が行われることも必要でしょう
 たとえば、中心商店街の商店のいくつかからは広告景観形成という発想と顧客訴求をともに実現するための看板製作について悩みを抱えているとの話もあります。そうした課題解決に、ここで提起した民間組織が利益分配を得る形で関わることも有効だと考えられます。

 行政としても、総合的な広告景観形成のためには、上記民間組織を抱え込む形ではなく、自らの強みを活かした形での信頼性付与や、自らの弱み補完を意図した積極的な事業受託や関与依頼を行うことが求められると考えます。


 上記は19日に書いたのですが、20日に受託研究の一環として金沢市を訪問しました。

 金沢市では景観に関わる行政組織の横串通しを「景観政策課」という部署が窓口的機能、コーディネイト機能を持つことによって相当部分解決しています。
 アダプトプログラムにかかる県からの問い合わせ窓口も景観政策課が対応しています。

 これらは、連絡会議が月例で行われていること、GISを用いて地域ごとの多部署に関わる規制や協定などが面的に一覧できる「金沢市まちづくり支援情報システム」が存在することによって具体的に裏打ち・サポートされています。特筆すべき取り組みと考えられます。

 ただし、このことは先に述べたカウンターパートとしての民間組織の必要性を減殺するものではありません。
 たとえば、商店主=発注者と看板製作業者間のコーディネートなどは、公平性を要請される行政には困難なしごとでしょう。
 また、金沢市景観政策課担当職員の業務繁忙や、やはり人事異動で3年程度の担当期間となることを聞けば、民間組織の意義は強く意識されます。

 むしろ、金沢市景観政策課が、屋外広告業者への指導や誘導、調整を積極的に行っていることは、カウンターパートとしての民間組織の機能を高めるものだと考えます。
 地域や市民の支持を得た広告景観の形成にあたって屋外広告業者の存在は決定的なものです。そうした業者のみなさんには民間組織からの働きかけ以上に、一定の強制力を持つ行政による関与の誘導が有効でしょう。
 行政の持つ強制力を背景にした景観形成にかかる強みが、民間組織の「柔らかさ」を補完し、その「柔らかさ」によって行政の「堅さ」を補完することが期待されます。

 金沢市でも、西宮市と同様に、地域の広告景観形成にとって優良な広告等を表彰し、誉めることによって「自分事」化する仕組みをもうけていますが、民間組織であれば、より小回りの利く「誉め方」も可能になるだろうことなども、19日にまとめた内容を裏打ちするものとして考慮できます。
 金沢市では、景観サポーター制度が発足2年目とのこと。まだまだ、個人の興味・趣味を前提とした関わりが多いようですが、こうした制度も萌芽として位置づけられる可能性もあると考えます。

 最後に、市民や地域に支持される広告景観形成の進展を評価する必要性について考えます。
 そのためには関連する行政組織(各担当部署)及び期待される民間組織それぞれのミッションが明確化されなければなりません。
 行政における事務事業評価は一定の意義を持ちますが、それはあくまでKPIであり、組織としてのKGIが前提になければ、きわめて不十分なものとなります。
 このKPIとKGIの関係は、想定したロジックモデルが現実に成立しているか否かという評価の仕組みとしてもとらえられます。
 市民や地域に支持される広告景観形成にあたっても、各組織としてのKGIの確立、それを支えるKPIの設定、さらに、その前提としての各組織ミッション明確化が改めて求められると考えています。

 以上、まだまだ中途半端なまとめですが、受託研究報告書に向けたドラフトとして記載しておきます
  1. 2012/02/21(火) 22:37:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<金沢市 2012.2.20 | ホーム | 表現規制への問いかけ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/804-ee867e95

河井孝仁

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。