河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

積ん読だった専門紙や雑誌などを少し読む

1日付日経MJの「異分野の商品並べ販売。クロスマーチャンダイジング」の記事は、ターゲッティング、データ志向、(売り場)編集、顧客創造などを考えさせられて、教科書みたいな内容。

『広報』12月号では、「一元的広報」でめざす広報力アップ 新しい自治体広報のスタイルの確立に向けて の特集が面白かった。埼玉県が進める「LOVE bicycle SAITAMA」広報キャンペーンは、広報課のスタッフ機能を明らかにしていて重要な取り組み。

同じく『広報』12月号の武永勉さん連載「こうだったのか”社会広報”」にある「参加者の声は相手の不安を取り除く・スタッフの声を紹介するのも有効」との指摘は、アナログ媒体でのソーシャル活用というか、私が言うところの「信憑性を判断させるための2つめの着地点」につながる話

『広報』1月号で紹介されている山形県が行った県外からの避難者アンケート。避難元の行政機関から情報が十分届いているかの設問に、はいが47.67% いいえが43.91%となっていることは改めて注目する。

リクルートの観光プロデュース誌『とーりまかし』12月号。位置情報サービスを観光に活かすという記事や、地域に人を呼ぶ「ご当地グルメ」を探るという記事など勉強にはなるが、新たに気づかされたと言うより復習かなという印象。
  1. 2012/02/09(木) 00:02:02|
  2. 広報会議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<磐田市市民活動フォーラム&ネットワーキング交流会 | ホーム | ミンナゴ第3回全体MTG>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/790-dc756b4e

河井孝仁

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。