河井孝仁のシティプロモーション日記とか

tweet続き120105

 『広報会議』3月号連載として「ポータブルガバメント、そしてポータブルガバナンスへ」という文章を書いて送信。
 タブレット端末が直接のモチーフになっているが、デザインとしての地域経営という発想にも言及。地域経営への主権者としての市民の参画に向けて必要な、行為を誘い込むアフォーダンスをもった地域経営デザインや、いつのまにか誘い込まれるアンビエントな地域経営デザインの一画を、タブレット端末が担える可能性があるのでは?というような内容。
 タブレット端末のサイズとしての携帯可能性、キーボード+マウスに比べた入力や処理の直接性、汎用端末であることの意義などに注目してみた。
 今号はそのぐらいで文字数いっぱいになってしまったが、ポータブルガバメントを考えるにはマイナンバー=国民IDやゲーミフィケーションも重要だと考えるので、そのあたりは次号に。
 またポータブルガバメントを超えたポータブル「ガバナンス」として、タブレット端末に適合したeコミュニティしまだのようなクロスメディア地域ポータルをモチーフとした展開も図っていきたい。次号で終わるかな^^;
  1. 2012/01/05(木) 14:48:06|
  2. tweet続き|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<tweet続き120107 | ホーム | tweet続き120103>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/773-dc4a2320

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search