河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010年04月13日(火)

11日MJに栃木、愛知、長野、東京などで自治体や観光協会が進めるウェブでの情報発信の事例。特産品ウェブショップ、名産品DB、歴史伝統自然アーカイブ、名所紹介アニメ←予め問われるべきは「で、なぜ、顧客はアクセスするのか?」。記事には書かれていないので要確認 [スクラップ]

11日MJ観光・街づくり面は参考記事多し。成田農業観光へのリクルートの関わり。松山クツナ諸島「しまはく」体験イベント。小田原真鶴の柑橘湘南ゴールド等組み込むバスツアー。記事は皆、フラグメントに止まるので、これをモジュールにしようとする思考が研究目線 [スクラップ]

今日がセメスター最初の授業。初日は行政広報論のガイダンスから。前半ガイダンスでは思ったより学生が多い。地域経営における行政と他のステークスホルダーとのインターフェイスとして行政広報を考えるって視点で授業を進めると説明したが、はてどうなりますか [授業]

最初のゼミ。参加者17名。6班に分かれての研究したい領域は、地域キャラクター、アニメと地域、地域にとってのtwitterの意義、地域の食、美少女図鑑。指導教員の趣味がまともに出てる(汗)。次回以降、研究目的、研究背景などしっかり吟味し、研究方法に進もう [ゼミ]

学科で関わっている「活字チャンネル」活動打ち合わせ。今まで地域商店街との連携によるブログ発信「おおねさんぽ」、神奈川新聞にお世話になる記事掲載をメインとして活動。前者は特に少しずつ形になってきたところか。この時点での新規活動提案を受けるのは多様な意味で岐路 [実践]

ネットメディア初のピュリツァー賞 非営利の報道機関「プロパブリカ」は相当重要なこと。 このプロパブリカが30億円位の寄付で成り立っているとのこと、ついたーで「日本でこのモデルは可能か」とのツイートがあった、←報道をどれだけ大事だと思っているかにもよるだろうが、寄付税制の改革には期待したい( http://bit.ly/ceMrJO ) [考察]

長崎県とadingo、サイト内検索機能および検索連動型広告に関して業務提携 とのこと。自治体も検索連動広告か。これもいいけど。検索したときに、自治体として、関連する「おすすめ」を提示できるようにするというのもありそう( http://bit.ly/bR4fXT ) [ブックマーク]
  1. 2010/04/18(日) 22:02:54|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2010年04月14日(水) | ホーム | 2010年04月12日(月)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/734-5fd211b1

河井孝仁

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。