河井孝仁のシティプロモーション日記とか

2010年03月04日(木)

昨日。eコミュニティしまだ運営委員会。交流会評価と踏まえた展開について。交流会は http://bit.ly/afVEDi ←意見も得、Webツールとしてのeコミが発見と参加者間の認知獲得に、それを基礎とした交流会が連携促進につながる可能性を確認できた
以下、eコミュニティしまだについて。
交流会のコーディネート=編集が重要。まず同じ方向を見て「学ぶ」、そのうえで互いが見渡せる位置で「知り合う」、菓子やグッズを触媒に「交わる」、適切なツール用意し生まれた協働意識を出口に「つなげる」、という仕掛、意識が必要
来年度、地域内の紙媒体・放送媒体・Web媒体クロスさせ、行政系も巻き込んだ運営主体をあらためて構築。これまでの試行錯誤した実証実験から、思いを実行に移し得る、責任を持った人格によるサービス提供にいよいよローンチ。私も一画を担っていきたい

昨日午後。静岡県ふじのくにNPO活動センター10年度指定管理者選定審査会。応募団体からプレゼンテーション受けた。実績による安心感、充実したネットワーク活用による発展、新たな視点と実行力による協働の展開と、それぞれの特徴がよく出た内容で刺激を受けた。
私の留意した点は、掲げた目的に対する評価体制と考え方の整合性。今回、選定される団体への期待は大きいので、プレゼンされた内容、目的の着実な実現を願っている

中央官僚から新政策案を公募し、行刷相と国家戦略相が審査、最優秀賞決める。予算反映もとのこと。受賞以外でも応募された政策は開示希望。それをシーズに民間、NPOなら、もっといい施策に発展させられることもあるだろうし、官僚の外部評価にもなる。政策協働市場の発想

依頼があり、都内某区の方とシティプロモーションについて意見交換。風の人も大事だが、風の人が誘発力を持って、土の人々を編集しなくては意味がない。風の人が動くことによって、上流と下流をつなぐ水の人々の育ちを促せなければ価値はない
  1. 2010/03/23(火) 11:53:54|
  2. twilog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2010年03月05日(金) | ホーム | 2010年03月03日(水)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/714-2d802040

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search