河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2009年09月27日(日)

26-27日@青梅。学生ジャーナリスト養成講座スイッチオンプロジェクトの後継企画「ジャーナリスト【の】学校」(仮称)の合宿にデスク役の一人として参加。リソースが限られるなかで、ジャーナリストとしてのスキルを高めるための、学生とデスクがともに学びあうための企画について真摯に議論した。就寝は午前3時30分を回る。参加者の満足が(私を除き)著名で実力のあるデスクとともに学ぶことにあるのか、一定の媒体に自らの原稿が掲載されることにあるのか、いずれでもあるとして、どちらが優先するのか。

新しいジャーナリズムの提言という立ち位置をどのように実現するのか。そのための表現形態の多様性をどう考え、現実化するのか。参加者募集に向けての訴求をどのように行うか。新たに運営委員となった学生の思いをどのように企画に添わせていくのか。多彩なデスクたち及び学生による多面的かつ深度のある意見交換だった。参加に向けた学生への広報態様の違いによる行動誘発力の差、最終的な満足度の差の測定などは、広報研究としての意味もありそう。 [実践]
  1. 2009/10/12(月) 19:55:42|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2009年10月05日(月) | ホーム | 2009年09月25日(金)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/679-4f29394d

河井孝仁

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。