河井孝仁のシティプロモーション日記とか

2009年03月22日(日)

21日@名古屋大学。日本NPO学会第11回年次大会。ビーチマネーによる湘南の創発型地域交流by西田氏 コミュニケーションツールという発想。彼の言う余白が意義を持つという議論はヴァルネラビリティにもつながりそうで興味深い。パネル:コミュニティー再生に果たすNPOの役割では、コミュニティーの再生そのものが要素積算的にも総合的にも十分定義されていないために、触媒効果の測定という魅力ある目標設定が生きない。この二本については質問及びコメント、名刺交換を行う。 [学会]

21日@名古屋大学。日本NPO学会第11回年次大会(続)。アドボカシーのセッション。藤村氏の発表。NPOの広義の立法参画は私の政策協働市場の議論にも重なる部分ある。市民の関心惹起のためのメディア活用についてマスメディアしか出てこないのは残念。勝田氏。なぜマイノリティ支援の立法化がNPOの参与も得て、このところ目立つのか、政治状況を含め一定の説得力ある議論。ボランティアのセッション。齊藤氏の国民生活基本調査を基礎にした丁寧な分析は収穫。情報機器とボランティア活動率との相関も興味深かった [学会]

22日。文明研究所合宿での研究発表「公共コミュニケーションにおける 地域協働の可能性」(犬山市及び北広島市の広報紙の協働編集を中心に)。来週の三重県での講演「シティプロモーション 今後の地域情報化への指針として」(塩尻市、鈴鹿市、津市、札幌市を対照、考察しつつ、戦略化の方法を提示)-これは他の川崎や北山村の事例を交えて「シティプロモーション」の単著のフレームにもできるのでは? 上記2つの発表資料作成。[講師] [執筆]

最近のブクマ。
NYtimesでのThe Local という地域ブログをコンテンツとしたWeb展開について日米のコメントを少し集めてみる。あのNYtimesが、ということではあるが、既に無くなったTheColumbia~などをはじめ、先行事例はあるのではないか。ここでも編集という発想が意義を持つ。 [ブックマーク]

ブログ「シロクマ日報」でThe Los Angeles Daily Newsがカスタマイズ新聞をはじめるとのエントリ。中途半端なのかな。新聞の意味が不意打ちにあるとすると、いささか疑問。ネットでのRSSとの棲み分けは? [ブックマーク]

先の記事にもつながるが、NBonlineで「新聞社、ネット活用で再生なるか?」をブクマ。その他「事業化を阻むライフログのプライバシ問題」「Google、インドでコンピュータを持たない村人のためにNoticeboardをスタート」(これって、単に発展途上国向けって話ではなくて、例えば日本でも公共的な活用ができそうな気がする)。 [ブックマーク]

アットプレス「日本初!商業デザイン投稿コミュニティサイト「mosoca」をオープン」というのは、ずれた意味でクラウドっぽい。ここでのクラウドは可視化された活用可能な才能の集積と言う意味で。先の「新聞社、ネット活用で再生なるか?」で紹介されていた、新聞社のハーストが経費削減の1つの手だてとして、フリーランスライターのオンライン・コミュニティーで業務委託を行うということにも通じている。ニコ動なんかも使えるのでは。 [ブックマーク]

藤代さんのガ島通信がWOMMAの倫理規定の基本理念と行動指針を和訳して掲載してくれているのは、口コミを考えるうえで意義のある作業。 [ブックマーク]

最近のスクラップ。MJで「ミニブログ商業利用広がらず」という記事。まぁそうなのだが、なかでTimelogがデジタルサイネージと連携して、街角表示を可能にすると言う件があり、これはなかなか面白そう。例のFM島田とかも。 [スクラップ]
  1. 2009/03/22(日) 23:33:27|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2009年03月31日(火) | ホーム | 2009年03月21日(土)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/634-e3325f51

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search