河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2008年10月24日(金)

8日。東海大学出版会S氏が研究室来訪。単著の件。企画書のままでは難しいとのことだったが、打ち合わせの結果、月刊広報連載原稿を中心に、より一般向けに噛み砕いて書くことで合意。年度明けあたりをめどに出版予定。 [執筆]

9日。パートナーシップ大賞調査のため、大阪へ出向く。住宅建設、デベロップメント大手企業。生物多様性保全をミッションとするNPOとの協働事業の成果の一つである、梅田社屋の前にある植栽の説明など受ける。その植栽を、介護者の話を聞き、車椅子から愛おしいそうに眺めている高齢の女性の姿が印象的だった [取材]

11日。田町で日本NPO学会主催ソーシャルキャピタル研究会、CSR研究会に参加。いくつか質問。あわせて、コクヨとの研究を介在していただきながら、不首尾に終わった件について、Y先生に謝罪。 [研究会]

プラットフォーム 信頼、誘発性、編集により価値付与を行う場 [ゼミ]

なぜ、新聞はネットより信頼性が高いと認識されているにもかかわらず、部数が減っているのか→イノベーションのジレンマで考えられないか [ゼミ]

11日。パートナーシップ大賞調査の評価シート作成。いずれもレベルの高い協働事業だが、一方はNPO側にバルネラビリティのないのが気になる。 [実践]

12日。大学AO入試。 [事務]

13日。防災科研の科研費補助の研究分担者になっている件で、練馬区光が丘の地域コミュニティサイト運営者を訪問。今後の研究について打ち合わせ。了解を得る。Webも利用した地域コミュニティ形成(Webゆえのハイブリッドを重ねつつ)と防災意識の関係を浮き彫りにし、災害勘定の研究に貢献できればと考えている。 [研究]

14日。赤坂で、それぞれ、総務省、国土交通省、日本テレビに所属する3名の方の顔合わせを設定。なかなか、面白い状況を作れたのじゃないかな。月下氷人。これからも時々、行えるといいと合意。 [交流]

15日。研究室に東海大学駅前商店街の方たちが、文明研究所の知己の方とともに来室。ケータイを積極的に活用し、インセンティブを設け、学生や主婦なども発信者に取り込んでいく、さらにオフラインや紙、放送メディアともクロスした、現実の顧客を誘引する力のあるサイト構築についてアドバイス、議論。 [実践]

15日夜。ゼミ飲み。今年はゼミの人数が多いが思ったより、全体感が作れている。泊沼津。 [ゼミ]

16日。静岡でWeb国民文化祭の委託二次審査。一般参加サイトと連・動画部門の両面で高く評価できる応募者はない。一般参加サイトのコミュニティ形成力と、連・動画部門の誘引力のどちらを重視するのかという議論。連・動画部門の趣旨理解と誘引の可能性にかけることに。しかし、広告代理店の「仕事」とネット理解の弱さを再認識 [研究会]

17日。前日入りした佐賀で全国地域SNSフォーラム。メインセッションは藤代さん、鈴木謙介さんという論客を揃え、地域SNS万歳ではない、いいパネルだった。地域SNSが現在のopen pineをデフォルトとする現状も押さえ、その固着性が離脱困難を生むという指摘は秀逸。 [聴講]

17日。続いて、私がコーディネーターを務めるセッション。家庭教育支援と地域SNS。私としてもメインセッションを受け、地域SNSの限界の明確化を意図したのだが、必ずしもうまくはいかなかった。しかし、子育て、親育ちの場としては、内輪だけの相互納得ではなく、外部からの編集可能性が重要であるとの気づきには到達できたのではないか。 [講演]
  1. 2008/11/09(日) 15:18:26|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年10月25日(土) | ホーム | 2008年10月19日(日)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/579-b7213d41

河井孝仁

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。