河井孝仁のシティプロモーション日記とか

2008年08月15日(金)

 18日に行う(NPO)パートナーシップ・サポートセンターでの講座「NPOのメディア戦略」の資料作成。誰がターゲットなのか。そのターゲットにとって最も訴求可能なメディアは何か。どのようにそれらのメディアを組み合わせるのか あたりを実践的に学ぶ機会になればと思っている。 [講師]

 19日に行う静岡大学での社会教育主事講習「地域生涯学習システムと情報化」の資料作成。eコミュニティしまだ、はまぞう、ふじのくにゆうゆうnetを事例に、編集力やプラットフォーム、地域職人の生成などについて話すつもり [講師]

 20日に行う島田市webページ担当者向けの「高度情報化社会に適応した広報力向上研修」の資料作成。NPOパートナーシップ・サポートセンターと同様の目的ではあるが、より、web寄り、行政寄りに話を展開しつつ、短時間で一定の意義を持たせるために工夫。 [講師]

 静岡県牧之原市で「牧ノ原お茶物語」というゲームのヒントを公式Webページに掲載している。どうも、このゲームは、行政で作ったわけではなくゲーム制作を趣味?としている人のものに見えるが・・・。協働広報的な発想からも面白い。 [ブックマーク]

 youtubeやMy spaceなど17のビデオ共有サイトに一括アップできるマーケティングツールがあるとのこと。単純に一括アップできるというだけではなく、それぞれのサイトへのアクセスや再生傾向を分析できるようだ。なかなか面白い試み。 [ブックマーク]

 フジテレビがやっている「お台場冒険王」で携帯とデジタルサイネージ(電子看板)を使い、性別・年齢層自動推定システムを活用したうえで、デモグラフィクにターゲットした広告を展開しているとのこと。「ほほう」、かつ行動履歴とか、個人認証とかにさらにすすんでいくんじゃないか。「をいをい」。 [ブックマーク]

 アイデア投稿/ディスカッションサービス「kinderling」というサービスが面白そう。まず、アイデ投稿から始まり、そこで興味のありそうなメンバーのメアド登録でログインを誘い、そのうえでMLで議論、というパタンらしい。場ありきではなく、初発アイデアで臨機応変に「場」設定というのがなんとなく気になる(いい意味で) [ブックマーク]

  1. 2008/08/15(金) 23:23:12|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年08月16日(土) | ホーム | 2008年08月14日(木)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/549-6b004991

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search