河井孝仁のシティプロモーション日記とか

2008年05月03日(土)

23:07
歌田明弘『地球村の事件簿』ネット企業の名誉毀損対策で、ミクシィとはてなの、いわば「削除規約」が比較されていて興味深い。企業寄りvs個人寄りとか民族差別・人種差別への対応とか。なんとなく皆同じようなもんだと思いがちだが確かに注目が必要だろう [ブックマーク]

23:11
msn産経ニュースでモバイル広告企業のD2C社長のインタビューを読む。確かに「モバイルがもっとも近距離で見られるという迫力をもつ」「24時間30cmのメデイア」「もともとがコミュニケーションの道具」など話されていることは興味深い。ただ、いずれも印象を語るにとどまる。これを追試していくという研究もあり得るな [ブックマーク]

23:18
小林弘人がNBonlineに連載している「誰でもメディア宣言」はけっこう「ツボ」。情報収集、アグリゲータの重要性、そこにある「編集」行為。この自動化事例としてのRobot Co-op社のサービスへの言及。メディア構築とは、構築者自身がどのような職能者であれ「編集」という概念を持つことが大切。編集を「仕様設計」「要件定義」と読み替え。「勝手編集(by河井)」につながる文 (続) [ブックマーク]

23:23
「誰でもメディア宣言」続き。ロングテールのトルソとしてのマジックミドルとは、これまで可視化されていなかった専門性の高いニッチメディアが可視化されるようになった姿(河井による要約)。高品質ブロガーからのRSS取得によるweb雑誌は仕入れと同時に著者の潜在的購買層を囲う。いずれも、研究を始めるNPOワーキングプレースプラットフォームへのヒントにもなりそう [ブックマーク]

23:28
仙台市コミュニティビジョンを読む。吉原直樹委員長。よくまとめられているとは思うが、結局、これを元に具体的にどうするのかという話。あと、「地域コミュニティを活性化(←この定義必要)する理念の共有」とあるが、これは可能なのか?目的としてはありだろうが、むしろ個々の勝手な活動への思いを「編集し、総合化し」、【いつのまにかの】地域経営のほうが現実的な策では、と。 [ブックマーク] [研究]

23:32
MJ5/2付け1面「TV通販商社三つ巴」における、ゼイヴェルとショップチャンネルの連携は、リアル+携帯を含むクロスメディア、ダブルウインドウの実例として、ゼミのケータイビジネス班に有用か [スクラップ] [ゼミ]
  1. 2008/05/06(火) 01:13:16|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年05月04日(日) | ホーム | 2008年05月02日(金)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/534-7925ff41

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search