河井孝仁のシティプロモーション日記とか

2008年04月03日(木)

12:52
2日。教務委員としての開講に向けての事務仕事に終始@大学。だいぶ形になった。 [日常]

12:55
読んでいた古井由吉の『白暗淵(しろわだ)』を読み終えた。
古井の小説の文体は「息を詰めさせる」ところがあり、読んでいるあいだの濃密感や、文から目を上げた時の「周囲の見え方」の変化が以前から好き。
今回のメインモチーフは「音のなかの無音」や「無音なかの音」と捉えることができるだろうが、いつもの古井らしく女性との交わりもモチーフになってる。そこでの根源に遡るような殆うさへの思いにも惹かれる。 [読書]

13:13
日経ITproの記事 「“ひろゆき”がいま、見ているもの」が面白い。
ニコニコ動画の意味を経営側から捉えた見方がさすがに的確。
その他、ニコニコというか初音ミクについてITmediaの岡田有花氏の一連の記事は例によって鋭く興味深い(「ミク作品の出口は表現とビジネスの狭間で」「初音ミク二次創作の課題」など) [ブックマーク]
  1. 2008/04/05(土) 09:04:28|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年04月06日(日) | ホーム | 2008年04月01日(火)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/530-7efce4fb

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search