河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2007年12月30日(日)

15:59
R.フロリダ『クリエイティブ・クラスの世紀』を読み終える。
正直、いまひとつ刺激されることがなかった。私の関心領域とのズレだろうか。
地域情報リテラシーを持つこととクリエイティブ・クラスであることとの関係など見極められなかった。
研究メンバーであるF氏の推薦図書でもあったので、そのあたりディスカッションしてみたい。 [読書]

16:04
歌田明弘のブログ『地球村の事件簿』から10/12-11/30に書かれたウィキペディアについての論考をまとめて読む。
授業のマルチメディア産業論にも使えるとともに、「管理人」の位置づけ、意味などを含め、さまざま参考になった。
その他内容としては紹介されている「権威との距離の取り方」「真実性より検証可能性」「信頼自動判定式」などもおもしろい。 [ブックマーク]

16:07
RSSリーダーにGoogleリーダーを使い始める。
いろいろな場所で読む人としては便利。例によってデータベースにもなるわけだし。
ルック&フィールもわかりやすい。 [日常]

16:24
地域活性化センターの雑誌『地域づくり』2月号掲載原稿「情報化による地域活性化」の校正を行う。
今回はほとんど事例を用いず、地域情報リテラシー研究での知見を抽象的に書いてみた。
おそらくあまり受けはよくないだろう。
アーキテクチャとしての地域、モジュール化のための情報化、地域職人の育ち、そのための(形成可能な)資質としての攻撃誘発性、編集力、周縁から中心への移行力など。 [執筆]

16:25
eコミュニティしまだの管理人のぶろぐを書く。
今のeコミしまだは必ずしもいい状況ではない?。伸びやかさが感じられず、固くなってしまっている(stiffな)印象も。
これをどのように評価するか。
やはり、はまぞうのようなプラットフォームに移植するような考え方も必要なのではないか。
グループブログを中心としつつ、共有ポータルも別ブログとして設定、そこへのリンクは承認制とか・・・。検討必要。
とはいえ現場はどうか。
今日のブログはそんなことではなく、年末の挨拶と「幸せ」のeコミ内検索結果について^^; [実践]
  1. 2007/12/31(月) 19:12:53|
  2. Timelog|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年01月01日(火) | ホーム | 2007年12月03日(月)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/488-cd1695b6

河井孝仁

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。