河井孝仁のシティプロモーション日記とか

学位論文「創発型地域経営を導くための情報技術の活用に関する研究」

名古屋大学大学院情報科学研究科博士後期課程(07年3月で満期退学)での研究を経て、2007年5月に「創発型地域経営を導くための情報技術の活用に関する研究」という論文で、名古屋大学から博士(情報科学)の学位を取得しました。
そのときの学位論文をアップしておきます。

「創発型地域経営を導くための情報技術の活用に関する研究」

創発型地域経営という概念を明示したうえ、地域において多様に展開されている情報交流基盤を、この創発型地域経営を支援し得るかどうかという基準から分析したもの。さらにその分析を踏まえて、静岡県島田市で実証実験eコミュニティしまだを展開し、参与型観察及びアンケート等の定量的調査を行った結果からの考察が内容になっています。
分析した情報交流基盤は地域ポータルサイト、市民電子会議室、電子町内会、地域ブログポータル、地域SNSです。
eコミュニティしまだは、いわばコミュニティ・ブログ・ポータルだと思いますが、この論文のなかでは、そうした表現はしていません。

その後の研究では、上記に挙げた情報交流基盤をトポロジー(つながりかた)という視点で分析し、それぞれの比較、課題提示を行いはじめています。
  1. 2007/07/16(月) 01:20:14|
  2. 書きモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Timelogまとめ070715_ブログの色,eコミュニティしまだ,フォークソノミー | ホーム | 『地域づくり』6月号に寄稿した文章>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/416-35fda0b6

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search