河井孝仁のシティプロモーション日記とか

SID2006

長岡から東京・名古屋を経て大阪へ。宿にしたステップイン新大阪は朝食が充実していて値段の割におすすめ。
大阪大学中之島センターで開催される国際研究ワークショップSID2006(Social Intelligence Design 2006)に参加して論文発表。"Building Local Community by Actively Using ICT: e-community SHIMADA"
ところで、SIDはてっきりSocial Information Designだと考えていた。Tomio Kinoshita氏の招待講演にあったSocial Intelligenceについての概念説明は、興味深く参考になった。今さらながらでお恥ずかしい。
また、IBM研究員の方の招待講演も、具体的な人の集まり方という点をどうデザインするかという発想に興味が持てた。(とはいえ、英語がそれほどに理解できたわけでもないが^^; ) あわせて、さすがに(というか)プレゼンファイルのデザインが魅力的。
英語といえば、スペインでの発表のしばらく後と言うこともあり、また開催地が日本でもあるので、そこそこなんとか発表できた。質問も日本人の英語であったため、こちらは十分に理解できて、対応も可能であり助かった。
  1. 2006/03/25(土) 23:56:29|
  2. 研究会とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<災害情報支援システム研究会 | ホーム | シンポジウム「災害情報コーディネーターと地域SNS」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/310-35f8368f

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search