河井孝仁のシティプロモーション日記とか

ネットワーク・コミュニティ研究会

静岡県情報政策室が主宰する「ネットワーク・コミュニティ研究会」の研究発表に参加。
この研究会、もともと、私が情報政策室在籍時に立ち上げたもの。今では委員という形になっているが、それも、この発表会で終息。なかなかに思い入れの強い研究会だったし、これが「eコミュニティしまだ」に私が関わるきっかけにもなった。
発足当時は、電子会議室的なものをイメージしていたことを思い出す。また、とても多くのメンバーがメーリングリストで議論した熱い時期もあった。・・・遠い目。

発表会の内容は、地域ブログサイトの「はまぞう」に関わるNさんが、その知見を中心に説明。モバイル社会研究所の受託研究プロジェクトにも重なる部分も多いが、あらためて確認できたこともあって、意義あり。
オフラインでの「弾け」のきっかけとしての「はまぞう」。
課題としての「関心領域」による横断的提示。SNSの「コミュ」という方法もあるが、タグ付け・トラックバックセンターみたいなものも考えられるのではないか。
  1. 2006/03/10(金) 23:23:36|
  2. 研究会とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<連載「ICTがつなぐ地域の絆」 | ホーム | 静岡県の生涯学習情報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/301-c7bec36c

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search