FC2ブログ

河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地方創生総合戦略の進捗管理

神奈川県某自治体で行われた、地方創生総合戦略の進捗管理に係る(はずの)会議に、平委員として参加。

そう言えば、会議の目的が配布資料でも事務局挨拶でも明確に説明されなかった気がする。理解しているはず、ってことかもしれないけど、そこは常に共有しておいたほうがいいな。その時点で推して知るべしだったんだろう。

で、事務局説明から入ったんだけど、各個別プロジェクトについての説明冒頭で。
「個別プロジェクトの目標についての説明は『割愛』します」!。
おお‼︎ 目標の説明を割愛しちゃうんだ。
目標=何を成果として実現する個別プロジェクトか、が最も大事なのかと思っていた(^^;;

で、最後に「現時点では、プロジェクト全体を横断した成果としてのKPIは、残念ながら、まだ達成できていません。」!
なぜなのかも一応言ってるんだけど、どうも大雑把で腑に落ちない。

目標として立てた成果指標を実現するために、何をするのか、何ができているのか、何をしなくていいのか、何をやめるのかという、目標オリエンテッドな議論をしようよ。
それによって、本来はKPIそのものの見直しだって可能になるはずでしょ。

そのための「個別事業のアウトプット→個別プロジェクトの目標になるはずの中間アウトカム→最終アウトカム→プロジェクト全体を横断した目標であるはずのKPI」というロジックモデルを、ロジックモデルが成立すると考える仮説とともに、明確に説明してよ。そこに向けて、個別事業のアウトプットの適否を議論しようよ。

それをやらないから、委員の質問や意見は、個別事業について、プロジェクト全体から切り離されたアイデア議論や知見披露や要望に終始することになる。

で、事務局の対応は、言われたことに弁解するか、「はい、はい」と言っておいて結局は「現実的には難しかった」と言ってネグレクトするしかなくなるんだと思うよ。

いいか悪いかわからんが、私が委員長やってたら、だいぶ揉ませたかも😅。

春休み、浜松から出かけることで、大学からの旅費+委員謝金では、なんと赤字になってる会議参加なんだが、こういうネタを得られたので、よしとしよう。まぁ、よしとする。次回もあるんだが…。

  1. 2018/03/22(木) 17:47:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<"顔はめ"が日本を変える! | ホーム | 昨日は午前に東京都庁で仕事。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1589-f9cae6ae

河井孝仁

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。