FC2ブログ

河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

広報広聴戦略

そういえばビルバオから帰国後に投稿してなかったなあと。
まぁ、ふらふら、いろいろはしているので、そのあたりをいくつかに分けて。

月曜日に北陸に。
広報広聴戦略を作るというわけだが、作成期間があまりに短期間なんで、はてさて。
ということですが、ま、頼まれたことはしっかりと。

市民を交えた検討委員会の2回目で最終回。
市からの当初案には課題が多いと踏んだとおり、委員からは期待していた突っ込みがんがん。
委員長(あ、私ね)も、委員の批判的意見を汲みつつまとめ、「これで、いいんかい」とノリ突っ込みの上、ホワイトボード使った「戦略を基礎付けるロジックモデルとは何か」のミニ講義まで←ヲイヲイ。
なかなかの応酬ある委員会で、事務局としてはハラハラだったかも。

で、当初案では

3 広報広聴戦略の推進
(1)アクションプランの策定
(内容略)
(2)検証体制の整備
広報広聴戦略を推進するにあたり、アクションプランにおいて成果指標を設定し、毎年度検証して、その結果をアクションプランに反映し、実効性を高めて取り組みます。

となっていたものを、

(1)検証体制の整備
広報広聴戦略を推進するにあたり、基本目標・基本戦略に、定量性を基礎とした成果指標を設定するとともに、適宜、市民の参加により検証し、その結果を、戦略の見直し及びアクションプランの構築に反映し、実効性を高めて取り組みます。
(2)アクションプランの策定
(内容略)

と見直し、変更を提起。

これ、ちょっとした文言修正と、アクションプラン作成と検証体制の単なる順序変更に見えるけど、実のところ、結構な毒饅頭になっているはず。
・戦略とは、「何をするか」より、まず「何を実現するか」である。
・成果目標を基本的に定量化することで、事業評価さらに戦略評価までを実質化させる。
・評価を行政主導ではなく、市民主導で行い、常に見える化をはかること。

本気でやるなら、なかなかになるはずだと北叟笑む。
  1. 2018/03/17(土) 17:29:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<神戸新聞から取材電話 | ホーム | ビルバオ雑感>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1575-51d71236

河井孝仁

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。