河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

RE:MEMBERプロジェクト


ブランドツアー、とりわけ住民に訴求するブランドツアーは、スタティックな魅力巡りにとどまらず、ブランドを実現するための課題解決の場にも立ち会う設定がいいんじゃないか。
その課題解決の場に立ち会うことで、参画による自己実現の機会も意識してもらう。
ちばレポみたいなものが使えそう。

チケットぴあがやっている、RE:MEMBERプロジェクトって知ってますか?
丸ノ内にあるGOOD Design marunouchiというスペースで展観していた「RE:MEMBERプロジェクト -記憶を引き継ぐものづくり」が、とても衝迫力があった。
そのまま、シティプロモーションに使える!
シティプロモーションの一環としてのふるさと納税にも関われるかな。
失われた場所、更新されてしまった場所にリンクさせる仕掛け。
そこで過ごした、そこで過ごしたかもしれない、そこで過ごしたはずの時間を、部屋のなかに、庭に、ポケットに、卓に、机に「きっかけ」として残す仕掛け。
それらについて語り合う機会を作る仕掛け。
面白かった。

そのあたりが白眉のこの3日間は〜(o^^o)

授業6コマ、うちゼミ2コマ。教授会と学科会議。

平塚青年会議所の人に会いました。海老名・座間・綾瀬によるエリアプロモーション「まんなかながわ」の打開策について飲みながらも真剣に語り合いました。狭山市のシティプロモーションについて、ざっくばらんに意見交換し、今後の取り組みを考えました。
そんな時に冒頭のことをちょっと思った。

「RE:MEMBERプロジェクト -記憶を引き継ぐものづくり」以外には、出光美術館で「色絵 Japan CUTE!」展。鍋島窯や柿右衛門の明るさはいいね。

歌舞伎座で高麗屋三代襲名の「壽初春大歌舞伎」夜の部。双蝶々曲輪日記から角力場。口上。勧進帳。舞踊は相生獅子と三人形。
高麗屋三代がメインのはずだが、もっとも凄かったのは、吉右衛門の冨樫。ぐぅっと声が出てしまうほど
  1. 2018/01/19(金) 16:53:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<テレビ番組制作 | ホーム | 全力で遊んでる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1548-7f8077d8

河井孝仁

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。