河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

富士山ネットワークのシティプロモーション研修

富士山‼️

昨日今日と富士宮市の研修施設で、富士市、富士宮市、御殿場市、裾野市、小山町による富士山ネットワークのシティプロモーション研修。

今回、地域魅力創造ワークでは、ブランドメッセージをパスして、ブランドストーリー作成と、参加者による評価・選定までで止めてみた。

続く、ブランド活用のためのメディア活用戦略ワークでも、行動促進を図るターゲットを変えてみた。
今までは、住民の5%という設定だけだったが、今回は、住民の5%は同様だが、選定されたブランドストーリーの主人公と同じものを大事にする住民を前提とした。これにより共感形成の重要性への理解を促せるかなと。

新しい展開はできたが、何についての認知を市民から獲得するのかや、ターゲットが何を推奨するのかが曖昧になった印象もある。

やはりブランドメッセージを設定するか、選定されたブランドストーリーに基づくブランドブックを想定して認知獲得・推奨行動の対象としたほうがいいかもしれない。
このあたりはまだ試行錯誤。

ブランドメッセージはブランドメッセージとして大事にしつつ、そのブランドメッセージの「読み方」「支持体」としてのブランドストーリー、そこからのアウトプットであるブランドブックやブランドツアーの意義をどのように伝え、ワークに組み込むか。まだまだ考えたい。
二歩下がって三歩進む。日々、進歩である。

終了後に静岡駅で途中下車。
年若い友人と、これからの仕事について、プチ作戦会議。よきかな。

日程調整に苦慮ありつつも、多くの人の理解や支援もあり、なんとかこなせそうではある。
  1. 2017/12/21(木) 23:14:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<移住せずに、まちに関わり、まちの広義の担い手になるデザイン | ホーム | 讀賣夕刊>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1524-2ad5267f

河井孝仁

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。