河井孝仁のシティプロモーション日記とか

ゼミナール合宿を島田市で。

一昨日、昨日とゼミナール合宿を島田市で。

今年も島田市の友人の強力な支援を受けて、実施できました。ありがとうございます(^^)
学生グループによる研究の中間発表。これはYouTubeによってインターネット中継かつ録画してもらいました。
ここでも別の知人にご協力いただきました。ありがとうございます😊

最初の班の時の段取りが悪くてご心配かけましたが、その後は順調。中間段階としてはどの班も期待のできる内容でした。
で、山の家に向かいます。緑に囲まれて心が広がります。学生も楽しみにしているBBQ!
翌日は川根温泉でゆっくりした後に、世界一長い木造橋である蓬莱橋へ。小雨模様で暑くなく、ちょうどいい。往復や向こう岸を楽しみました(^^)

最後の企画は島田市のシティプロモーションについて、市担当者からのヒアリング。
ブランドメッセージとしての島田市緑茶化計画について、ご説明の後、学生からも、成果指標や最終的な市民の幸福に繋がるロジックモデルについてなどを中心に、活発な質問やコメントがあり、いい議論になりました。
私としては、やはり、ブランドメッセージとしての島田市緑茶化計画には、成果指標の不在、ロジックモデルの不明確さにも依る「難解さ」が拭えないという印象は変わりがありませんでした。

どうしても、現状、「島田市緑茶化計画」という言葉の認知獲得や、産業・産品としての茶のプロモーションに、とどまっているのではないかとの疑問によるものでもあります。
ただ、「途上」「必要な中間段階」として、島田市緑茶化計画を把握することは、できたようにも思います。このあたりを踏まえて、『「失敗」からひも解くシティプロモーション』を校正予定。

合宿を終え、静岡からの新幹線も利用して、夜は秋葉原へ。
アキバテクノクラブ・オープンセミナーにゲスト講師として参加。
シティプロモーションやコンテンツを基礎にしたまちづくりなどについて講演や議論をしました。
とても楽しく積極的な質問も多くもらえて充実した時間になりました。ありがとうございます。
  1. 2017/08/03(木) 23:54:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<東京でふらふらしていたんだが、今は長州の山口市 | ホーム | 納税者に説明可能であれば、いろんなまちがあったほうが面白い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1461-fa1e9f5d

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search