河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

公共コミュニケーション学会の総会及びシンポジウム

今日は新橋で公共コミュニケーション学会理事会を行った後に、午後から日比谷で公共コミュニケーション学会の総会及びシンポジウムでした。

シンポジウムは「地方議会における公共コミュニケーション」をテーマに。
この分野では多くの研究成果を発表され、これからが強く期待される若手の本田正美先生をキーノートスピーカーに迎えました。
本田先生の講演では、議会広報・議会広聴・議会広報広聴サイクルという点を、歴史的な議会改革の動きに関わらせながら、刺激的に語ってもらうことができました。

続いて、私がモデレートしてのパネルディスカッション。
松野豊さんによる、議会広報におけるセグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングというアジェンダ提起を重要な論点として、
実際の議員活動を基礎とした説得力ある議論を展開した鈴木綾子江東区議、
ウェブを利用した議会・議員・選挙情報ストック型プラットフォームとしての「政治山」の意義を語る立石理郎さん、
画期的な議会広報紙である、さいたま市ロクマルについて実務的な見地から可能性を示したトッパン・フォームズの西村祐ニさん
という多士済々による意見交換に立ち会えたのは素敵な経験でした。

そのパネルディスカッションをグラフィック・レコーディングしてくれたのが、私のゼミ生でもあった、今はこの分野でも新進気鋭として活動する原田紘子さん。
さすがに、よくまとまり、振り返りにとって重要なものになるはずです。
  1. 2017/07/09(日) 23:16:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<昨日は奈良 | ホーム | 遊んでいるからです。ごめんなさい>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1445-9b45d373

河井孝仁

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。