河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

名古屋のシティプロモーション

今日は浜松から名古屋へ、名古屋から立川へ。と、行ったり来たり。
午前に取材受け。日本最高層のオシャレなスタバでのインタビュー。
その後に地上に降りて写真撮り。どっかのサイトに載るそうだ。「目線こちらにお願いします」とか、どこのタレントさんやねん。禿げのおっさんだちうに。
と言いつつ、ちゃっかり取材側の美女さんにお願いしてツーショット。
次に岐阜県研修所さんと名駅前で打合せ。来年度の研修について。面白く意義あるものにしたいですな。
午後はナゴヤ・シティプロモーション会議。
名古屋のシティプロモーションには期待したいところ。
名古屋もまずは市民からの魅力発信を促すためのキャンペーンを行う段取り。
そのための市民の行動を誘発するきっかけとなるキャッチコピーを、市民からの公募を基礎に、今日のプロモーション会議で選定した。
議論は十分に意義のあるものだった。
まだリリースできないけど、私としても納得できる言葉。アドバイザーの方や委員の皆さんの、そして提案された市民の力である。
これをもとに、市民からの魅力発信を誘発するウェブサイト、SNSなどの連携したメディア展開が期待される。
市からの訴求発信のためのメディアではなく、市民からの発信を促し、受け、それを必要に応じ編集し、改めて再発信することで、市民の意欲を高めるメディアにしていかなくては。
このあたり、当初の行政提案は曖昧だったが、アドバイザーや委員の強い提起があった。行政がしっかり理解し、この提起に基づいて動いてくれれば、名古屋は面白くなる。
今のところ、ブランドの絞り込みは先送りし、多彩な発散により、市民に「発信・発散」を当たり前のものとする試みから。
名古屋の今の現況からは納得できる段取りだろう。
で、タレントの梅本まどかさん!の横に座るという、至福の懇親会後に、のぞみで東京、そして立川へ。へへへ。
  1. 2017/03/06(月) 22:16:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今日はそこそこ、いろいろ、まあまあ、バタバタ | ホーム | 富士市で>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1388-cf58e935

河井孝仁

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。