河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

北上市のシティプロモーションアドバイザー

北上市のシティプロモーションアドバイザーのお仕事。
今日は暖かい日ですが、さすがに北上は寒い。
しかし、議論は熱く、楽しかった。
ブランドメッセージ案を確定する日。
今回、ここまでの市民メンバーの皆さんの議論を踏まえて博報堂さんのクリエイティブから提案された9案を3案程度に絞り込むことに。
単にメンバーによる投票にしては、メンバーの当事者化が不足すると考え、以下のような手順を提案。
・まず、9案について、サポーターになりたい人を募集。この際に、必ずしもどこか一つのサポーターにならなくてもいい。
・一人もサポーターがいなかった案はいったん棄却。
・サポーターが複数になった案についてはサポーター会議で、単数の場合は個人で、数分程度の推し発言を検討。
・特に「どんな人に訴求できる言葉なのか」「北上市はその言葉を実現できる力を持っているのか」を大事に。
・それぞれのサポーターが各案について推し発言。
・どこのサポーターだったかに関わらず、推し発言を聞いて、もっとも支持できると思った案に投票。
・以上により候補案を確定。
この仕掛けは、ワークメンバーの積極的な発言で盛り上がり、成功したように思います。
今後は、推しメンバーが地域に入り、選挙運動をすることで、さらに当事者になり、当事者を増やしていく取り組みが始まります。
北上市、面白くなってきました。
で、写真はメンバーの
高橋 夏江さんとのツーショット。羨ましいでしょ^_^
今日は北上に向かうまでに、銀座と日本橋のギャラリをはしご。
ポーラミュージアムアネックスの青木美歌「あなたに続く森」The Forest That Leads To Youのガラス作品にある冷えた進化の姿。
ヴァニラ画廊の近藤智美「媚び術研究」のストレートな面白さ。
MASATAKA CONTEMPORARYの上床加奈、嶋田かなへ、川端遥香、藤川さき4人展「WHERE DOES SHE COME FROM?」。それぞれの持つ力。特に藤川作品の人間の日常にあるひび割れみたいなものに惹かれてドローイングを買ってしまった。
決して画廊にいた女性が美しかったのが理由ではなく。
  1. 2017/01/30(月) 20:26:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<仙台を朝一の「はやぶさ」 | ホーム | 袋井市シティプロモーション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1372-07559934

河井孝仁

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。