河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新年最初の出校

新年最初の出校ですな。
新幹線経由で大学へ。8時ごろには着いたか。
若干のデスクワークの後に、学生が来室。筋のいい学生だが、まぁ、それなりに困りごともあり、相談に対応する。
学生が辞去するのに重なるようにして、綾瀬・海老名・座間のエリアプロモーションの件で、各市、JTB、J:comらが来室。部屋が狭くなる。
調査結果のレビュー。3市エリアが、参加意欲は相対的に高い一方で、推奨意欲が相対的に低い地域てあることが明らかに。
調査結果に矛盾しない6人程度のペルソナを設定し、そのペルソナが、これも調査結果に基づいてシビック・ジャーニーを行うというモデル化を提起。これによってプロモーションの人、場所、時期、メディアを選定する心づもり。
また、別途、市民の参画意欲を高める仕掛けを持ったクリエイティブやイベントも検討。
まぁ、面白くなるんじゃないかな。
彼らが帰るのを待ち兼ねたように学生たちが研究室に入ってくる。
私が支援をする学生プロジェクト地域魅惑のパワーランチ。地域映画じんじん秦野編メイキング、20歳をテーマにしたZINE「ハタチ」、学生が地域の政治について考え情報発信する政治の村students、さらにミス東海大学コンテストと連携した地域魅力発信、それぞれのサブプロジェクトの現状を聞き、適宜アドバイス。
学生が主導し、悩み、気づく企画になっているようで、ま、悪くない。
3限は地域メディア論。シビック・ジャーナリズムについて提起。
この考え方を教科書指定した『新聞のある町』の事例と重ねて検討することを要求。
4限はゼミナール。秦野市をフィールドに東海大生カップルにとって満足できるデートプランを探索する研究。秦野市観光協会に提案して、新たな観光企画に繋げられないか考える。
その後に教務委員会。定期試験やシラバス、卒業、成績付与、時間割設定など、議論内容は盛りだくさんだが、連絡多く、比較的短時間でおさまる。
ゼミ生有志が研究室で菓子とドリンクで新年会をやっているところに遅れて参加。さまざま話して楽しむ。
で、大学から羽田空港へ。
今日はこちらで泊まり。
徐々に暖機運転という一日。
  1. 2017/01/06(金) 20:02:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<朝からANAで大阪へ | ホーム | 創造都市とシティプロモーション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1360-f8441b40

河井孝仁

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。