河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

愛媛新聞

愛媛新聞の記者さんが来室。
地方自治体の行う首都圏での地域広報について取材とのこと。
私の考えるシティプロモーションのいろはみたいな話をしました。
静岡県菊川市の政策企画担当者が来室。
来月行う講演について打ち合わせ。
なんか、愛媛新聞の時と似たような話をした気がする。
企画・広報・市民協働各課の三者連携で進めるのはいいかも。全体のKGIをmGAP(修正地域参画総量指標)とするにしても、各課がそれぞれの領域で達成すべきKPIを的確に定めることが大事やな。
今後の展開もあるかもとのことで、ぼちぼち。
授業はWebメディア論。受講生が12名と少ない。かつ今日の参加は10名なんだが、残り2名の単位は風前の灯火なんで、よろしく。
ということで研究室授業。
珈琲飲みつつ、ジャズを低く流しての授業。
というとカッコいいが、インスタントのネスカフェバリスタにYouTubeの音を流してるというありゃりゃではある(^^;;
終了後に静岡県袋井市へ。シティプロモーションのアドバイザーなのかな。
ブランドメッセージはあくまでツールなので、ただ作るなんてのは悪手。過程を楽しくすることで、どれだけ市民の当事者化を徐々に進め、拡大していくのかですわなあとか。
今日は何カ国もの外国出身者や、iターンやUターン、学生やカフェ経営者、美術家や地域ブログポータル企業社員、市職員と、面白い構成で第1回のレクチャ。
これからの展開をきっちりやっていかなくてはね。
ところで写真見て気づいたんだか、私の名前が例によって河合になってる!
をいをい、ですが、ま、ありがち。大事の前の微小事であります。
  1. 2016/10/12(水) 23:18:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シティプロモーション指針 | ホーム | ネット炎上におけるアドボカシーの役割について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1310-6b192682

河井孝仁

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。