河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

広報企画とかについて考える

昨日は静岡県磐田市で協働のまちづくり提案事業報告会。審査委員をやったこともあり、報告を聞いたうえで報告者のパネルディスカッションのコーデ。
テーマを「関与者の自己肯定」「納税者の納得を得られる事業評価」においてコーディネーション。
なかなか、面白くできたかな。
提案事業も企画提案なわけですが、最近、広報企画とかについて考える機会も多く。
そうした時に、企画とアイデアがごちゃになってるんじゃないかなぁと思うこともあります。
企画という以上は、具体的な目的設定と目的実現のためのロジックと、PDCA回すための評価の仕組みがほしいわけで。
「なんか面白そうなツール見つけたんで使ってみたら、なんとなく成果が上がったぽい」というのは【企画】じゃないと思う。
アイデアは大事だし、PDCA以前にsmall DOは必要。しかし、そのsmall DOを企画ですというのではなく、small DOを基礎に、目的設定、ロジックモデル、評価の仕組みを改めて構築することが【企画】になると思ってます。
  1. 2016/03/20(日) 23:35:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<自治体動画について | ホーム | 北上市役所に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1248-a99d2dc7

河井孝仁

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。