河井孝仁のシティプロモーション日記とか

大阪歴史博物館。アドプトシンポジウム「アドプトの今と未来」。

大阪歴史博物館。アドプトシンポジウム「アドプトの今と未来」。
パネル・コーディネーターを務めてきました。
以前から大好きな梶間さんたちが進める笑働OSAKAプロジェクトの一環。
食品容器環境美化協会の松木さんもなかなかカッコよく。
大阪府の小河副知事、りそな総研の藤原さん、市民団体アクアフレンズ代表の美濃原さんがパネリストということで、面白いパネルになりました。
「人がいつの間にか参加してしまうデザインとしての笑働」というあたりを軸に展開してみましたが、それを超える現場の力や、行政の立ち位置など、さまざま展開できたのでは。
しかし、配布されたシンポジウムの資料袋にお菓子がいっぱい入ってる*\(^o^)/*というのは、初めて見ました。
で、館内は飲食禁止ですと司会の中林さんが言う、という面白さ。なんやねん^^;
私の写真は、神崎さんたちが創り、配布された笑働OSAKAブランドブックに掲載されているもの。
落ち着いたお爺ちゃんにも見えます。果たして、その実態は。
  1. 2015/07/11(土) 22:58:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<那須塩原。 | ホーム | 六本木の国際大学glocomへ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1158-b9822a19

河井孝仁

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search