河井孝仁のシティプロモーション日記とか

今日のゼミは充実していた。

今日のゼミは充実していた。
アニメの聖地巡礼がモチーフになっているが、
イネーブラとしての「人」を契機として、地域コミュニティに非居住者コミュニティが侵食し、一方で非居住者コミュニティに地域コミュニティが逆侵食する事態が、
地域参画総量に何をもたらすのかを真摯に検討しようとしている。
そこでの、変容可能性を持った「祭」という装置が、上記の事態を促進させていることへの言及も興味深い。
ここでの議論は天皇制に直結する大嘗祭が「祭」なのか「制度」なのかという議論も喚起した。
さらに、擬似市民と似非市民という概念可能性にも繋がっていく。
発表班だけではなく、他の学生も多様な視点からアプローチしようとする姿勢も頼もしい。
ゼミ後に、虎ノ門へ。
WOMJメソッド委員会。来週に控えたWOMJサミットでの委員会発表を磨いていく。
流山市をフィールドとした、地域ブランドにとってのアドボケイツマーケティングの可能性を素材に。
コンテンツとコンテキスト。信頼と共感。刺激的な議論に目を瞠る。
  1. 2015/07/17(金) 22:54:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<午後はエディラボで大崎へ。 | ホーム | 長野県東御市に行ってきました。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1153-573bb71a

河井孝仁

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search