河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日は行政広報論の最終レポート

昨日は行政広報論の最終レポート、地域魅惑プロジェクトの春セメを締める昼食会、春セメ最後のゼミに打ち上げと、ちょっとしたイベントデー。
地域魅惑は改めてミッション確認し、それぞれの役割を明確化。
実現すべきことを明らかにするための準備。
いろいろと企画が来ているので、それらに追われるのではなく、企画を自らのミッションにより解釈しなおして、迎え撃つことが必要になる。
ゼミ。4年生の就活との関係がなかなか悩ましい春セメであったが、徐々に各自の方向も見えてきていたり。
昨日は少し追い込む形のゼミ運営をしてみた。
OGも顔を出してくれて、流石の指摘。
私も学びになる。
秋セメはもっといいゼミにしなくては。いろいろと考える。
焼肉打ち上げは、普段のアクティビティより多くのゼミメンバーが参加してくれたのではないか。
私は家人の関係で早め離脱だったが、それなりに盛り上がっていた。
もっと、打てば響くようにはしたいが。
行政広報論最終レポートは相当に難解。答案を確認するのが楽しみ。
ちなみに設題は以下の通り。
「一の地方自治体が、シティプロモーションに関わって、特定の対象に特定の行動を促すために行っている一連のメディア活用について
その一連のメディア活用が、なぜシティプロモーションに関わると考えるかを「地域参画総量」の用語を的確に用いて説明し、
あわせて、簡略に、上記の特定の対象及び特定の目的をそれぞれ明確にしたうえで
その一連のメディア活用を構成する個々のメディア活用施策を、「メディア活用戦略モデル」の各フェイズに位置づけるとともに、それぞれのメディア活用施策が、なぜ各フェイズに位置づけられるか、課題を含めて述べよ。
その一連のメディア活用において、「メディア活用戦略モデル」の各フェイズのうち、実現されていないフェイズがあると考える場合には、どのようなメディア活用を行うことによって当該フェイズを実現できるか、そう考える理由及び残された課題とともに、できる限り具体的に述べよ。
可能であれば、上記で検討した一連のメディア活用のうち、的確な 「協働」により実現されているフェイズを発見し、なぜ的確と考えられるか述べよ。」
  1. 2015/07/28(火) 22:41:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<午前は神奈川県中井町へ。 | ホーム | 東京・立川。自治大学校>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1145-c5d784b8

河井孝仁

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。