河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日は福岡県那珂川町、つまり博多から僅か9分の町。
今日は栃木県那須塩原市。今日の泊は黒磯温泉。

那珂川町では広報戦略策定の事前アドバイス。
まずは、メディア活用戦略モデルに沿った媒体の棚卸しを行うこと。
戦略策定そのものをニュース化する発想、それによる那珂川町そのものへの認知を獲得する仕掛け。
市民とともにつくる広報戦略という考え方と仕掛け。
庁内を味方にする、当事者化するためにどうするか。
担当者、担当係長ともに熱心なので楽しい一日。

那須塩原市ではここ1年にわたって関わってきたシティプロモーションの一つの節目。
ブランドメッセージを一部の市民と庁内若手を中心に提起せざるを得ないとして、決して行政から市民に押しつける態になってはならない。
どれだけメッセージを市民に開いていくかが鍵になる。
これによって市民やNPO、企業をメッセージの発信者側にするか。
受信しながら発信者になる、発信者として自分を位置付けられる仕組みの重要性。

那須塩原市は面白い。
若者に人気のあるシックだがオシャレなカフェ。その雰囲気を共有する別店舗の緩やかな集積。そのすぐ傍にある何の変哲も無い洋品店。
東京では考えられない余裕のあるスペースで、地域の産品を編集したレストラン。
それらの店舗を複雑に入り込む路地。路地の先に駐められているミニ・クーパー。
その上での東京からの時間位置。
気にしていく。
  1. 2015/01/17(土) 23:40:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<のりしろの多い人間 | ホーム | 静岡大学情報学部>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacoh.blog12.fc2.com/tb.php/1125-a2059093

河井孝仁

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。