FC2ブログ

河井孝仁のシティプロモーション日記とか

シビックパワーバトル大阪夏の陣

グランフロント大阪にいたよ。
シビックパワーバトル大阪夏の陣に臨席。
講評とかした。
生駒市、枚方市、尼崎市、京都市左京区、神戸市の参戦で、それぞれのまちをさまざまに、またデータに基づきプレゼンする。
会場賞は枚方市、審査員賞は生駒市が獲得。おめでとう。
それ以上に運営の皆さん、ありがとう。

でも、まぁ、このイベントの達成は、もちろん冷ややかな順位付けではないな。
そのまちでどのようなライフスタイルを送ることができるのかを語り、それを語ることが、まちの熱い当事者を増やす。
そのような仕掛けとして考えてる。

その意味で、多くの自治体で自らのまちを語るのにストーリーが用いられていたことは、まさに得たりや応という気持ちだ。

誰にとっても同じ基準の「ランキング」ではなく、自らが基準を作る、それにより特徴、差別的優位性を明らかにする「ポジショニングマップ」、どの部分が熱いのかを示す「ヒートマップ」としてまちを表す。そうしたマップを、まちを生きるストーリーを創案することにより、まちを語れる人が増え、まちにマジになる力に繋がる。

個別のスペック競争ではなく、個々の、場合によっては行政界を越えても利用可能な魅力を組み合わせて、自らのまちを語れる編集力が求められる。

そうしたイベントとして意義を持つ。
語る力が大事であるからこそ、熱い心だけで空回りしない、納得を得られる、冷たい頭による、確かなプレゼンが必要になる。
そんな、興味深いイベントだった。

昨夜、東京・日比谷で映画『カメラを止めるな!』を観賞。評判になる理由は十分納得できる作品。
「実は」を複層化させながら、話を入れ子細工にしていく構造は、歌舞伎の演目にも似ているなとか思ってた。
  1. 2018/08/25(土) 18:24:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河井孝仁

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search