河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

山梨県立美術館

昨日は慶應義塾大学日吉キャンパスへ。
依頼されていた博士学位論文の予備審査。審査をする側ではあるが、論文を読むことで多くの勉強にもなる。
アカデミックな仕事もしっかりやらなくては。

日吉から、特急あずさで甲府へ。
乗車中に大学から「至急」メール。事務処理系だったので、急遽、駅前のスタバでPCを開き対応。
で、ここで驚いたことに、モリサワの山下さんにばったり。一年ぶりぐらいに東京でも会わないのに(((o(*゚▽゚*)o)))

山梨県立美術館へ。特別展をみる時間はないので、コレクション(常設)展。
そう、ミレーの美術館です。
種蒔く人や落穂拾い。
私には、ミレーの病弱な最初の妻。結婚して3年で亡くなった女性の肖像画の印象が強い。
ミレー以外のコレクションにも、いろいろ面白いものがあった。
ただ、初期の大きな購入作品がミレーだったから、そのままミレーの収集になったということなのか、どのような経緯でミレーなのか。
そうしたことを山梨県という地域に関わらせて語る意図がどこにも見られないのは残念。
このことは、他のコレクションや美術館そのものにも感じられる。
また、駅から遠く、バスも疎らで、公共交通機関では極めて訪れにくい、車でしか行けない美術館は、地域の人にとっては他人事になりやすいということはないのか。そのあたりの工夫は別にあるのかな。

夜は甲斐市役所の皆さんと懇親。
鮑の肝煮というものがとても美味しかった。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 23:11:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河井孝仁

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。