河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2014年も暮れ

去年今年貫く棒の如きもの 虚子
2014年も暮れ、2015年を迎えることになりそうです
では。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 23:36:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年末

主に午前に大掃除とかしてます
28日から始めて、毎日2~3時間ぐらい。
今日までに、照明、換気扇、トイレ、風呂、サッシ、台所まで終わりました。
明日は洗面と、何となく全体かな。

午後は大学の紀要に所載が決まってる論文を校正したり
個人サイトをちょっとだけメンテしたり
溜まっていたPew Researchのデータ確認したり
溜まっていた官庁速報の記事確認したり
大学の授業準備したり
『イノベーションのDNA』読んだり
夜は、BOWMORE12年をお供に
huluで映画見たり、ミステリー読んだり

普段、動いているので、年末年始はこんなもんか
ほとんどしゃべっていないので、会話を忘れないでしょうかね
  1. 2014/12/30(火) 20:32:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

公民館とオープンデータ

10388578_831241276918166_4254607277544973034_n.jpg
今日はぼちぼちしてました。
家事らしきこと、仕事らしきこと。
昨日は国立近代美術館で高松次郎展を鑑賞。
写真は高松の作品をモチーフとした美術館企画にて撮影。
高松ってがんばっていたんだなあと改めて思いました。
その後、2014年3月に卒業したゼミOB.OGと懇親。
まだ、卒業して間はないですが、それぞれに変身してますな。
楽しく過ごせました。
一つ前の投稿で自治体のオープンデータについて、ぽろっと書きました。
コメントもいただけて嬉。
リプできなかったので、こちらでちょっと発展してみます。
公民館ってありますよね。あれ、きっと「公民」が使うという前提で建築されてると思います。
ここでの公民は地域経営に主権者として関わる(意欲を持った)民ってことですかね。
公民館で、学んだり、議論したり、ネットワークを形成したり。
それらによって培った力、あるいはその場での議論や意見提示そのものが、地域経営に正統性を与え、主権者である市民として、地域を作っていく。
なんか、そういう意義があって存在してるんじゃないかと。
ただ、それを実現するには、市民の地域参画総量を増加させる取り組み(まぁ、わたし的にはシティプロモーションと呼ぶ)と並行して、
あるいは、公民館の活用そのものを地域参画総量の増加に繋げる取り組み(これも、わたし的にはシティプロモーションと呼ぶ)として行うことが必要とされる。
しかし、今のところ、公民館って、そういう形で使われてるんですかね。
なかなかに閉鎖的な趣味の会のための会場になってるとかはないと思いますが。
オープンデータ。公民館のアナロジーで考えても面白いかなとか思ってます。
アナロジーなんで、当然ずれてくるとこもあるわけでしょうが。
歳末、益体も無いこと考えたりしてます。
  1. 2014/12/28(日) 20:16:33|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オープンデータ

今日は、長野県東御市から上田駅へ送っていただき、新幹線で東京・田町へ。
自治体広報誌オープンデータ研究会であります。
オープンデータは公開にとどまらず、利活用までいくことが本物と述べられる方多数。
code for Japan のお話。横浜市のお話。ちばレポのお話。Fix My Streetのお話。
いずれも、いわば仕組みの話。
この仕組みによって市民が地域経営に積極的に参加することが容易になる。
横浜市のローカルグッドや課題ダッシュボードなど、まさに参加のハードルを下げたり、課題と意欲のマッチングを可能にするもの
と、言いつつ
それでも、今のところ、97万市民の千葉市でちばレポに一度でも投稿したことのある人は400人に足りない。
このあたりの評価は難しいところ。千葉市としてこの量を成果指標にしているわけでもないらしい。
今のところ、オープンデータ界隈の中と外で熱量がずいぶん違う印象がある。
まだ、そういう時期なのかもしれない。
使いやすい道具ができれば、使うようになるのかという問題。
先に述べた多様な仕組みが市民によって積極的に使われるようになる。
それによって、市民が顧客として満足したり、不満を持ったりすることにとどまらず、自ら主権者として地域を築くという姿が求められる。
とすれば、オープンデータは、シティプロモーションによる地域参画総量の増加を果たしていく、それと並行することによって、より意義を持ちうるのではないか。
不遜に言えば、地域参画総量を増加させるという思考・志向がないまま、オープンデータ回りをやっても、好事家の営みに堕すのではないかとも。
そんなことも、自分の専門に引きつけつつ思うのでありますな。
  1. 2014/12/26(金) 23:58:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「うんのわ」という宿

長野県東御市に来ています。
総務省ICT地域マネージャーのお仕事。
東御市もシティプロモーションに取り組んでいくとのことで、今後もお付き合いできそうです。
夜は東御市にある歴史的建造物群・海野宿。その一画にある「うんのわ」という宿で食事もしてみました。
豪華〜。値段はそこそこ豪華〜(^^;;
豪華〜なんですが、食事もそこそこに、メインは東御市の魅力探求、魅力訴求の打ち合わせでありました。
宿では、施設としてのマーケティングの相談にちょっと乗ったり。
ふふ、いろいろありますな。
ま、なんとか乗り切っていきましょう。
  1. 2014/12/25(木) 22:57:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

名古屋駅きしめん住吉

名古屋駅在来線1番ホームのきしめん住吉。
イカ天を注文してから揚げてくれます。美味。
が、イカ天に、きしめんがかかっているのは、写真としては失敗だなあ。
今日は、名古屋市で都市魅力の発信についての講演。
私が前座で、イベントプロデューサーの茶谷氏のお話。
副市長やら○○局長やら、職位の高い方が揃って聴講されてます。
加えて、別途、希望して聴講される若手職員が多く、当初100名予定が140名になったというのはヤル気の発露かな。
拙講がなんらか刺激になれば幸いなり。
私にとっては茶谷さんのお話も楽しく聞けてよかったです。
そういえば、今日はクリスマスイブです。
きしめん………。
人生いろいろであります。
  1. 2014/12/24(水) 18:56:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いせはらシティプロモーション推進計画

今日午前は、伊勢原市の第3回(仮称)いせはらシティセールス推進計画検討委員会。
委員会には、前回の原案についての議論を踏まえ、計画名称をいせはらシティプロモーション推進計画に変えた素案が提出されました。
担当の成田さんの力もあり、
・定住人口・交流人口確保にとどまらない地域参画総量に繋がる目標設定、
・ロジックモデルによる「どうすれば、どうなると考えているのか」の明確化、
・誰がどれを行うかの主語の的確な記述
・市民の推奨力向上度も有力な候補とする成果指標の発想・検討
・市民参画による計画推進
・ブランドメッセージを市民とともに創る過程の計画への明記
など、優れた素案が提出され
いい議論になりました。
委員会としてはこれにて3回の議論を終了。今後に期待です。
委員長として議論をマネジしているなかで、
2005年とずいぶん前に学んだ「東海市まちづくり指標」での「役割分担値」という発想が、
シティプロモーションを推進するために使えないかと思い始めました。
役割分担値は、
ある成果指標を実現するために、
行政・企業・NPO・市民がどのように役割を果たす必要があるかを定量的に設定し、
それが適切に進捗できているかを評価するためのもの。
課題も多いとは思っているので、そのまま使えると言うより、その考えを組み込むことができないかという発想です。
ちょっと、研究してみます^^
  1. 2014/12/22(月) 23:36:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モルトバー サウスパーク

今日は自分にご褒美。
午前に国立西洋美術館でホドラー展。
考えていた以上にリズムを感じさせられて、心躍る鑑賞に。
午後から映画。まずは、新宿で「寄生獣」。うん、面白かった。
そのあと、渋谷に移り、ユーロスペースで「ようこそ、アムステルダム国立美術館へ」。3月の渡航に向けて、勉強って感じ。
夜は中野へ。お気に入りのバー。「モルトバー サウスパーク」。
山崎2014limited edition
スリーリバース ボウモア ダイナソーシリーズ第二弾
銘柄忘れちゃったけど>_< スコッチをドイツで瓶詰めした華やかな味のウイスキー
さて、帰ります。
  1. 2014/12/21(日) 23:35:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼミ・クリスマスアクテビティ

恒例。ゼミ・クリスマスアクテビティ!
今年は幹事大活躍。
出席は多くはなかったけれど、楽しさ満載でした。
ありがとう
今日は母の命日。
もう一年なのかという思いです。
さぁ、明日からもがんばっていきますよ。
  1. 2014/12/19(金) 22:34:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富士市・富士宮市職員向け一泊二日連携研修会

富士山目の前。昨日今日と、富士宮市で、富士市・富士宮市職員向け一泊二日連携研修会を務めてきました。
時間がゆっくりあるので、講義後に4つのワークを連打。
・富士・富士宮連携地域の魅力を1人各30提出、提出した魅力を活用し、設定した3人のペルソナを幸せにする「物語」の作成→富士・富士宮連携地域の魅力を立体的に把握
・物語に用いた魅力を組み合わせることでのブランドメッセージ形成→富士・富士宮連携地域を「語れる」存在にする
・ブランドメッセージを
基礎に、市民10%が地域推奨意欲を向上させる広報計画策定→ターゲットを意識した、シティプロモーションの目的実現
・意欲向上した市民とともに、富士・富士宮連携地域への定住を促す計画策定→さらに、市民の当事者化を図る
受講された皆さんも、キャッチアップしながら、課題をこなし、学びになったのではと思います。( ´ ▽ ` )ノ
で、会場にiPadを忘れて、元気がありません。
  1. 2014/12/18(木) 18:32:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

茨城県守谷市

昨日は茨城県守谷市で午前午後の二回公演。
っていうかシティプロモーション研修。
3時間でワークまで行うパターンなので、グッと短縮バージョンにしつつ、やった感や、その範囲での理解を作ることを留意しました。
午前は大成功!
ワークでのアウトプット、説明プレゼンが5班とも、理解を十分できたもので、参加者からも自然と拍手。
午後は疲れてくる時間。しかも多くの職員が日曜日の開票業務で睡眠不足のまま、頑張っている。という部分が見えたにも関わらず、私の前半講義で指名など刺激を作る工夫が不十分。
結果、ワークも消化不良。
私のワーク発表対応も、まず突っ込んでしまうというのは、違ってたかなと反省です。
夜は守谷市内で広報の皆さんと懇親。楽しい話し合いになりました( ´ ▽ ` )ノ
ところで、一昨日鑑賞した映画『ゴーン・ガール』
おすすめです。
鑑賞後に何回か反芻すると、いろいろと見えてきます。
  1. 2014/12/17(水) 07:31:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

表参道のワインバー


今日は浜松←→東京日帰りで表参道のワインバーへ。
ゼミOGで、1月の公共コミュニケーション学会でも発表する美女と、論文打ち合わせと称して昼ワインを楽しんでまいりました。
意見交換のなかで、論文というコンテンツと併せ、論者そのものをコンテンツ化する可能性を持った学会誌という考え方など、新しいヒントも得て、うきうきと帰宅であります。
で、19時過ぎにやっと投票。
朝日新聞の出口調査にお答えなど。
で、今はPC前で仕事ちうであります。
  1. 2014/12/14(日) 21:28:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バンテージポイント

怠けています。

午前は公共コミュニケーション学会理事会at青山
1月25日の第1回事例交流・研究発表大会について議論
発表者も15名を得て、内容も真摯で期待できる。

そこまではいい。
が、久しぶりに浜松の自宅に戻り、怠けています。

怠けていたので、面白い映画をhuluで見ることができました^ ^
『バンテージポイント』
2008年の作品です。
スペインでの米大統領狙撃を8つの視点から描くもの。
なかなかに手汗でした。
フォレスト・ウィテカーがいい感じです。
  1. 2014/12/13(土) 23:28:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

相模女子大との合同ゼミ

相模女子大の宮田先生ゼミと、弊ゼミの合同発表会が終わりました^ ^

弊ゼミからは「船橋市のキャラクターの意義」「フィルムコミッションとシビックプライド」を発表。

まだまだではあるが、課題や成果も明確になったかな。
相模女子の学生と交流できたのはよかった。

これを刺激に研究進捗をよろしく。

終了後、小田急が遅れてるということで相模大野でゼミ生たちと飲み。
意外と繋がっていないゼミ生相互の関係も作ることになって望外。
  1. 2014/12/12(金) 23:39:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

京都で

京都におります。
写真は京都地下鉄での収集物。ニカッ^ ^
クールジャパン~

仕事は京都市職員向けの講演。講演後に広報課の皆さんと意見交換。

職員の皆さん。刺さった方もいたようで嬉しい限り。
  1. 2014/12/10(水) 23:23:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Webメディア論

Webメディア論。
がんがん攻める授業にしてます。
コトラーのマーケティング3.0第4章をグループにより輪読発表。

発表後に私が歩き回りながら声をかけます。

「質問ないか?….なければ私から確認する。◯◯、バリューチェーンって何? わからなければ手元のスマホで今、調べろ。」
「価値連鎖です」
「具体的には?、チャネルパートナーと価値連鎖がどう関係するの?…答え出ないな、じゃ、近くに座ってるもので意見交換。」
ガヤガヤガヤガヤ

「はい、そこまで。△△、誰の価値なの?」
「企業とパートナーの価値です」
「顧客の価値は無関係か?、マーケティング3.0とは何かを意識して答えようよ」

「関連して質問ないか?」
「云々」
「いい質問だ。グッドクエスチョン。発表班、どう答える?」
「云々」
「悪くないが、答えきれてるか?。質問者、納得?……納得しちゃいかんだろ、そこで。…誰か、追加で答えられるか?、挙手してくれ。よし、◎◎。」
「云々」
「エクセレント!、他に質問は?」
……
「じゃ。コメントシート。ソーシャルメディアが一般的になった今において、ブランドストーリーが重要なのはなぜなんだ? その上で、なぜブランドストーリーが企業とチャネルパートナーで共有されてる必要があるんだ? 以上を15分でコメントシートに記して提出。提出できた者は離席OK…では、本日の授業は終わり。おつかれさま。ありがとう。」
てな、感じ。
緊張感あって面白いです。

夜は池袋で、実写版パトレイバーを鑑賞。
池袋サンシャインの映画館もだいぶ老朽化してますなあ。
内容はgoodでした。
  1. 2014/12/08(月) 23:20:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ザハ・ハディド

浜松は青空。
東京オリンピックについては今でも諸手を挙げてという気持ちではないのですが。
土曜日に東京オペラシティギャラリーでザハ・ハディド展を観て、さらにその思いを強めました。
話題の新しい国立競技場の建築家です。
彼女のこれまでの建築も、一貫して極めて強い自意識が感じられます。それを大規模建築として受け止められるのは、彼女の既存建築があるドバイや北京、上海といったまちではないかと。
建築によるまちの異化という意義は認めつつ、それにしては大規模すぎる。今のこの国にこれだけの暴力的かつ物理的な異化を受けとめる力があるのか。
今のこの国には「佇まい」とか「居ずまい」というもののほうが似合うのではないか。
同じ日に小さな一室だけのギャラリで見た村岡三郎の寡黙な、それでいて内部に破壊への意志を感じる立体作品「溶断」と比べても。
土曜日は公共コミュニケーション学会シティプロモーション事例分析研究会の第一回寄り合い。
研究の方向性を明確化できたかな。
夜には高円寺のスタジオで芝居も見てきました。
工夫はあるのでしょうが、図式的に見えたのは、こちらの責か。
日曜は地域ファシリテートネットワークでの仕事。
チェンジメーカー養成講座。
仮想のNPOを立ち上げるという企画の、まぁ、コーディネートみたいな。
その後、実家へ。80歳を越える父とLINEで打ち合わせて^_^
そんな週末でした。
  1. 2014/12/08(月) 10:39:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

書籍にすることにしました

シティプロモーションについて、いろいろと話したり、書いたりしていることなどまとめて、書籍にすることにしました。
って、言うのは前著以来3回目で、過去2回はいずれも沙汰止みということで完璧に狼少年。
今日は、研究室で編集の方と打ち合わせ。「面白そうです。私としてはいけると思います」とのこと。
でも、この言葉も別の編集者の方から過去に聞いたことが・・・
うぅ、トラウマになってる。
今回は訳あって可能性は相当高いと思いますが、まだ未定と予定の間ぐらいの段階ですな。
それに、出版できたとして、来年7月ぐらいだそうですから。遠い目~。
というか、そのためには来月末までに20万字近くは書くわけですから。無理~。
ま、例によってぼちぼち。
  1. 2014/12/05(金) 20:37:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山形県西川町

山形県西川町に行ってまいりました。
雪〜〜〜。
月山のある西川町。
その地で立ち上げる行政民間連携のFacebookサイトについての勉強会。
いい町です。
一生懸命な人がたくさん。
楽しかった!
  1. 2014/12/04(木) 10:37:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トホホである

朝からミスが続出しており、トホホである。
昨日は夜にWOMJメソッド委員会。
終了後にプチ忘年会で鍋。
歓談できたかな。
今日は山形県内へ。
  1. 2014/12/03(水) 20:34:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コトラーのマーケティング3.0

Webメディア論は『コトラーのマーケティング3.0』輪読。
常識外な技術が物語化を可能にし、物語が人々を触発する。触発された人々が物語1.1をバズり、バズられた物語1.1は自己増殖的に進化し、物語∞となる。物語∞を再構成することに成功すれば、そこに新たなブランドが生まれる。
けっこう綱渡り的でもある、みたいに読んでみた。ま、昨日の映画『楽園追放』に影響された読み取りである。
夕方から鶴巻温泉。なんだか矢鱈と「長」の付く人々の<お集まり>で話す。
動く人、刺さった人など数人いれば御の字ですな。
  1. 2014/12/01(月) 21:33:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さぁ、師走

さぁ、師走。
走らなくては。
昨日は午前はデスクワーク
午後からゼミOGと昼ワイン(^^)
夜は映画。『楽園追放』オススメです。
一昨日は東大本郷キャンパスで開催された学会横断の横幹連合に参加。
「シティプロモーションの構造的理解 地域参画総量の視点から」として発表してきました。
尊敬する遠藤薫先生の招待セッションで、光栄であります。
さて、走る。
  1. 2014/12/01(月) 08:31:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河井孝仁

11 | 2014/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。