河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インフルエンザ

はじめて変調に気づいたのは、新潟県長岡市で、市民生活交流ネットワークさんというNPOの方にお話を聞いているときだった。乾いた咳がいくつか出ていたこと、一方で嫌な予感がしていたことを覚えている。
午前の、この調査終了後、調査員で昼食を取っていたときにはもう「いけない」感じがしていた。
それでも、風邪かと鍋焼きうどんで身体を暖めるつもりが、気分の悪さは続く。午後の調査が16:30からだったことで、いったん宿に戻ったが、もうはかばかしくは動けず、ベッドに横になっていた。
その後、の住民安全ネットワークさんの調査をなんとか終え、夕食を外で食べたときには、いったん立て直せそうな印象もあったが、そのまま恢復の方向は見えなくなり、翌日の単独調査は、ほとんど、やみくもな状態だった。
そういうときに限って、タクシーにコミュニティセンターの行く先を告げるも、まったく異なる高齢者センターで降ろされ、10分以上も、高く積み上がった雪の分けたような、なんとか歩けるだけの幅の踏み固めを進む破目になった。
3日目の行政調査は断念。新幹線を乗り継ぎ、帰宅し、医者でインフルエンザの診断を受ける。
タフミルという特効薬のおかげで、熱は下がったが、結局体調が戻るには1週間を超える期間が必要になった。
そんな2月前半が終わる。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/15(火) 00:54:29|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

代々木

代々木あたりのフレッシュネスバーガー。時間待ち、ちょっといい雰囲気
050201_101601.jpg050201_102001.jpg
050201_103501.jpg

  1. 2005/02/01(火) 10:19:44|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河井孝仁

01 | 2005/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。