河井孝仁のシティプロモーション日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「メディアと公共性の原理の現在」水島久光

水島久光さんの上記論文を読む。
公共圏のもつダイナミクスや、合意機能だけではない交換を含めた「多層的な記号過程」としての公共圏理解。「「喪失-回復」という古典的な疎外論モデル」ではない、その都度の成立への注目。など興味深い。
大げさに言えば、ハバーマスを乗り越えつつ救い出す試みか。
自分の研究に引きつけて言えば、上記の「多層的な記号過程」のうちに、「評価の機能」がどのように含まれるか、摘出する必要もあるだろう。


スポンサーサイト
  1. 2004/10/21(木) 09:12:19|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鷲津駅の猫

湖西ウェイまちづくり会議アドバイザーとして湖西市役所へ
行きの鷲津駅、帰りの鷲津駅。同じ格好のままの猫。041019_211101.jpg

  1. 2004/10/19(火) 21:21:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地域情報への信頼性埋め込み手法の考察

日本社会情報学会第9回大会での発表(10/2)概要です。所収しておきます。

地域情報への信頼性埋め込み手法の考察

1. 研究目的  
本研究は災害に関する地域情報を分析素材とし,その成果を地域のガバナンスを支える「地域情報」への信頼埋め込みに援用することを目的とする.
災害に関する地域情報は広汎な情報利用者が活用しうる多様性と確実な対応を可能とする信頼性の二重の条件を満たす必要がある.
[地域情報への信頼性埋め込み手法の考察]の続きを読む
  1. 2004/10/14(木) 14:53:40|
  2. 書きモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「コミュニティ・セル」による地域課題解決に向けて

「情報学ワークショップ2004論文集」掲載論文(9/29の情報学ワークショップで発表)を所収しておきます。

「コミュニティ・セル」による地域課題解決に向けて

1.研究背景

 本論では、地域におけるICTを活用したまちづくりの方法の一つとして「コミュニティ・セル」による地域課題解決を提案する。
 その具体的な方法については後述するが、まず、新たな地域課題解決方法が要請されている背景について記す。

[「コミュニティ・セル」による地域課題解決に向けて]の続きを読む
  1. 2004/10/14(木) 14:46:32|
  2. 書きモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水戸でこんなもの見つけました2

041002_170202.jpg
イチハラヒロコの作品@建設現場の壁
  1. 2004/10/14(木) 01:45:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水戸でこんなもの見つけました1

041002_092101.jpg
話 聴きやさん なんだろこれ?

  1. 2004/10/14(木) 01:43:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水戸駅

社会情報学会第9回研究大会発表のため、水戸に来ました041002_085501.jpg

  1. 2004/10/02(土) 08:59:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河井孝仁

09 | 2004/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

自著(単著・共編著・執筆分担)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。